• 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:片山由美子(俳人)
出版社名:ふらんす堂
発行年月:2018年12月
判型:B6変
ISBN:9784781411453


≪内容情報≫

◆十七音への果敢なる挑戦

菖蒲湯の沸くほどに澄みわたりけり



この句は、間違いなく狩行の代表作のひとつである。浴槽に張った水はもちろん透明な美しい水であるが、それが熱せられるとともに変化が現れたというのだ。感覚的な把握かもしれないが、「沸くほどに澄みわたり」という断定には動かしがたい説得力がある。ふだんより少し熱めに沸いた湯かもしれない。新湯の鋭さを思わせ、青い菖蒲を浮かべれば、まさに切れそうな刃のようだ。好みの温度設定をした給湯設備で供給される湯では、水との違いを目で見て感じることなどないであろう「澄み」である。

鷹羽狩行の百句 十七音への果敢なる挑戦 /片山由美子(俳人)のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

関連商品

売れ筋ランキング