ラドワ ルージュ 2018年 ドメーヌ ヴァンサン ルグー 750ml フランス ブルゴーニュ 赤ワイン

販売価格
5,808
(税込)
たまるdポイント 52 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


ラドワ ルージュ 2018年 ドメーヌ ヴァンサン ルグー 750ml フランス ブルゴーニュ 赤ワイン

LADOIX [2018] Domaine Vincent Legou






ラドワ ルージュ 2018年 ドメーヌ ヴァンサン ルグー 750ml フランス ブルゴーニュ 赤ワイン


アンリ・オーディフレッドがロマネ・コンティとラ・ターシュの栽培を担当していた頃、主にグラン・エシェゾーとエシェゾーの栽培を担当していた同僚の名を、ヴァンサン・ルグーといいました。1998年に丁稚としてDRC社入りした彼は、栽培から醸造、熟成、出荷まで幅広く従事した後に正社員となり、オーディフレッドと並ぶ若手のエースとしてぶどう栽培などを全うしました。


ラドワ ルージュ 2018年 ドメーヌ ヴァンサン ルグー 750ml フランス ブルゴーニュ 赤ワイン


2006年、都合8年間務めたDRC社を退社した彼は、ヴォーヌ・ロマネ村から畑を上がった隣村コンクールに所在する父のドメーヌに戻って土壌改良などを行った後、2008年、正式にドメーヌを継承して本格的に自社ビン詰めを開始。ここに、「ドメーヌ・ヴァンサン・ルグー」が誕生しました。


ラドワ ルージュ 2018年 ドメーヌ ヴァンサン ルグー 750ml フランス ブルゴーニュ 赤ワイン


翌年からビオロジー栽培への切り替えを開始し、2010年から完全ビオロジー栽培となりました。「栽培も醸造も、除梗率や新樽率などを除いて、基本的にはDRCでやってきたことをそのまま行っています。最も大事なことは、observation(オプセルヴァシオン/観察)。すべてにおいて、自分の目で見て確認するということです」。理想とするワインは、「エキスがたっぷりと抽出されていて、かつ、濃くなく上品なワインです」。


ラドワ・ルージュ[2018]年・蔵出し・ドメーヌ・ヴァンサン・ルグー元詰・AOCラドワ

ラドワ ルージュ 2018年

■ 葡萄品種:ピノノワール
■ 栽培面積:0.5ha
■ 熟成:オーク樽16ヶ月熟成(新樽25%、1~5回使用樽75%)
■ 樹齢:50年以上

ワイン評論家のマット・クレイマー氏に「アメリカでは、ラドワ・セリニを見かけることはめったにない。私はいつもブルゴーニュやパリのレストランのリストをさがすことにしている。必ずやお買得である」と絶賛させたラドワ。
2009年V.Tからビオロジーへの切り替えを開始(2012年からEcocert認証)「栽培も醸造も、除梗率や新樽率などを除いて、基本的にはDRCでやってきたことをそのまま行っています。

最も大事なことは、observation(オプセルヴァシオン/観察)。すべてにおいて、自分の目で見て確認するということです」理想とするワインは「エキスがたっぷりと抽出されていて、かつ、濃くなく上品なワインです」
元DRC(ドメーヌ・ラ・ロマネ・コンティ)社員、ヴァンサン・ルグーにより造られる高級ブルゴーニュ辛口赤ワイン!






【ワイン名】ラドワ・ルージュ[2018]年・蔵出し・ドメーヌ・ヴァンサン・ルグー元詰・AOCラドワ
【ワインについて】ブルゴーニュ辛口赤ワイン愛好家大注目!待望のグレートヴィンテージ[2018]年((デカンタ誌は「史上最高のヴィンテージのひとつ!」と大注目!フィリップ・パカレは「神秘的と言える1947年に匹敵する。」と絶賛)がついに入荷!あのコルトン・グラン・クリュ特級とコルトン・シャルルマーニュ特級の一部が含まれる究極ラドワ!あのワイン評論家のマット・クレイマー氏に「アメリカでは、ラドワ・セリニを見かけることはめったにない。私はいつもブルゴーニュやパリのレストランのリストをさがすことにしている。必ずやお買得である」と絶賛させたラドワ!しかもグレイト[2018]年もの!しかも造り手はあのDRCの片鱗を見せる大人気造り手!アシェットガイド誌やRVF誌など大注目!アンリ・オーディフレッドがDRCのロマネ・コンティとラターシュの栽培を担当していた頃、グラン・エシェゾーとエシェゾーの栽培を担当していた元DRC社員ヴァンサン・ルグーによるドメーヌ!2009年V.Tからビオロジーへの切り替えを開始(2012年からEcocert認証)「栽培も醸造も、除梗率や新樽率などを除いて、基本的にはDRCでやってきたことをそのまま行っています。最も大事なことは、observation(オプセルヴァシオン/観察)。すべてにおいて、自分の目で見て確認するということです」理想とするワインは「エキスがたっぷりと抽出されていて、かつ、濃くなく上品なワインです」(DRC社との人間関係は今も深く、ロマネ・コンティのオーナーのオベール・ド・ヴィレーヌ氏や醸造長で元上司のベルナール・ノブレ氏も年2回連れ立ってドメーヌを試飲に訪れ「価値ある助言」をしてくれるとか)そのため、人によってはDRCと同じ酵母の雰囲気を感じるという人もいるぐらい!その彼によるLes Combottes、Les Issardsの2区画合計でわずか0.5haの畑からの樹齢驚異の50年以上のV.Vのピノノワールを驚異の16ヶ月熟成(新樽率25%)で造られる究極ラドワ!しかも大人気のグレイトヴィンテージ[2018]年もので、しかも現地のセラー数ヶ月前の蔵出しで限定少量入荷!
【ワインのタイプ】辛口 赤ワイン
【ワインのテイスト】フルボディ
【生産者】ヴァンサン・ルグー家
【ブドウの品種】ピノノワール
【ブドウの収穫年】[2018]年
【生産地】フランス/ブルゴーニュ/コート・ド・ボーヌ/ AOCラドワ・ルージュ
【内容量】750ml

ラドワ ルージュ 2018年 ドメーヌ ヴァンサン ルグー 750ml フランス ブルゴーニュ 赤ワインのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング