ディノス

エアロライフ 内転筋コアエクサ AR1857

販売価格
16,280
(税込)
出荷目安:
注文受付後2日〜5日以内に発送予定
たまるdポイント 148 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー

【販売店・発送】株式会社ディノス・セシール

【申込番号】AR1857

【商品基本コード】ar1857

ご注文ガイド
仕様・サイズ


●サイズ=約幅66.5奥行き27高さ7.5cm・重量約2.1kg
●素材=アルミ、PP樹脂他
●耐荷重:約100kg
●負荷調節可能(3段階)
●台湾製
●フジテレビ番組『ノンストップ!』の通販コーナー『いいものプレミアム』ご紹介商品
※妊娠中、骨粗しょう症、腰に不安のある方、心臓疾患、ペースメーカーを使用されている方はご使用できません。
※ご使用前に必ず取扱い説明書をよくお読みください。
※立ってエクササイズを行うときは必ず負荷ありの状態で開始してください。
※素足、または運動靴でご使用ください。
商品の説明

内転筋を鍛えて、効率よくスリムを目指そう!

電車で座っている時、気づいたら脚が開いていた…ということありませんか?それって「内転筋」が衰えているのかも。内ももにある「内転筋」は体の引き締めに重要な筋肉。実は体全体の約7割の筋肉が下半身にあるといわれ、中でも「内転筋」はお腹やお尻などさまざまな筋肉に連動。手っ取り早くスリムを目指したいなら、「内転筋」を鍛えることが近道です。
◇ご紹介の『内転筋コアエクサ』は、この上で脚を開いて閉じることで「内転筋」が鍛えられるアイテム。ぽっこりお腹が気になる方はもちろん、足腰の衰えが気になる年配者にもおすすめです。

『内転筋コアエクサ』はどこがスゴイの?

◎「内転筋」を鍛えることで、効率的にスリムを目指す!
◎お腹だけじゃなく、脚、お尻、背中の引き締めまで期待できます。

《内転筋を鍛えると、何がいいの?》

このアイテムを監修したパーソナルトレーナーのRUMIさんによると、
「内ももの“内転筋”は、脚からお腹、お尻、背中と引き締めに重要な筋肉と連動しています。だからココを鍛えれば、スリムに繋がりやすいんです」

《実は内転筋って、スゴイ!》

・骨盤を下から支える筋肉で、骨盤底筋群とも連動している。
・お腹の筋肉と連動し、ポッコリお腹になるのを防いでいる。
・脊柱起立筋にも連動し、美姿勢に整える。
・太ももの引き締めにも効果的。
★「内転筋」を鍛えると骨盤が立って美姿勢に!自然とお腹が凹み、引き締まって見えます。

《使い方は、意外に簡単》

◎この上に乗って、脚を閉じたり、開いたりしてください。
裏側に張った2本のゴムが、開閉するときに「内転筋」に負荷を掛けます。目安は1セット10回。慣れてきたら徐々に回数を増やしてもOK。ゆっくり行うほど効果的です。
※素足、または運動靴でご使用ください。
★コンパクトで場所を取らずに使え、軽いから持ち運びもラク。
★負荷は3段階。最初は低い負荷からお始めください。

普段使えていない「内転筋」を鍛えれば消費カロリーもアップ!

「内転筋」は日常生活ではあまり使われない筋肉です。しかし、骨盤を下から支える重要な筋肉。さらにお尻や背中などの引き締めに重要な筋肉にも連動しています。つまり普段使われていない「内転筋」を使えば、消費カロリーがアップし、スリムが目指しやすくなります。
◎『内転筋コアエクサ』なら「内転筋」をピンポイントで鍛えられます。
★実際、立って脚を開閉した時の「内転筋」の筋活動量を、歩行時と比べたところ、約4倍※も使われていたというデータが!ウォーキングより効率的です。
※ユニチカガーメンテック調べ。
※被験者31歳〜59歳男女5名の平均結果。
※歩行時と内転筋コアエクサ使用時の長内転筋の筋活動量比較。

脚、お腹、お尻、背中の引き締めも目指せる!

「内転筋」を鍛える脚の開脚運動は、立って行うことも重要なポイント。「内転筋」はお尻の大臀筋、背中の脊柱起立筋とも連動していますが、座ったままでは体が曲がり連動しにくくなります。簡単な運動なのに、脚からお腹、お尻、背中まで一気に鍛えられる。これは本当に嬉しいですね。
★お尻を重点的に鍛える方法もあります。脚を逆ハの字にして立ち、開閉してください。また椅子などに座って行うと「内転筋」を重点的に鍛えることも可能です。

年齢に関係なく使えて、それぞれに結果が期待できます

脚、お腹、お尻、背中を引き締めて美ボディを目指す!それだけでなく「脚が衰えてきた」と感じる年配者にもぜひ使っていただきたい!「内転筋」を鍛えることで脚が踏ん張れ、しっかり歩けるようになることも期待できます。階段の上り下りが辛かったり、ふらつき対策にもおすすめです。
商品画像の説明

  • この上に立ち、脚を閉じたり、開いたりすることで「内転筋」を鍛える注目のエクササイズアイテム。効率よくスリムが目指せます。

  • 1セット10回からが目安。※素足、または運動靴でご使用ください。









  • 軽くコンパクトで、スペースを取らずに使えます。


  • 裏側に張った2本のゴムが、内転筋に負荷をかけます。

  • ゴムはそれぞれテンションが異なり、張るゴムを1本(弱)のみ、もう1本(強)のみ、2本と変えることで、3段階に調節できます。

  • ゴムはそれぞれテンションが異なり、張るゴムを1本(弱)のみ、もう1本(強)のみ、2本と変えることで、3段階に調節できます。

エアロライフ 内転筋コアエクサ AR1857のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング