(熱帯魚)ゼブラ・キャット ペルー(1匹)  北海道・九州航空便要保温

販売価格
37,482
(税込)
送料無料
たまるdポイント 340 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


(熱帯魚)ゼブラ・キャット ペルー(1匹)  北海道・九州航空便要保温


お送りする個体は体長約6~7cm程度です。
個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。


ゼブラ・キャット“ペルー”
販売名 ゼブラ・キャット“ペルー”
学名(※) Brachyplatystoma tigrinum
Merodontotus tigrinus
(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。
別名 ゼブラシャベルノーズキャット
分布 ペルー ― アマゾン川
飼育要件 最大体長   : 80cm
温度      : 23~28度
水質      : 中性~弱アルカリ性
餌        : 人工飼料、生餌
※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。
種類詳細 ペルー、アマゾン川原産のナマズの仲間です。大型ナマズの中でも美しいゼブラ模様を持ち、初輸入時には非常に高額な憧れの種として有名です。幼魚の内はバンド模様が背部から直線的に入りますが、成長と共に斜めに入るようになり、尾ビレのフィラメントが非常に長くなる魅力的な種です。産地や個体によってこのゼブラ模様にはバリエーションが見られ、輸入量の増加と共にコレクション性の高さも魅力とされています。大型ナマズの中でも飼育はやや神経質で、できる限り単独飼育を行た方が良いでしょう。大型になる種なので十分な計画性を持った飼育が必要になります。
飼育のポイント 幼魚のうちはアカムシ、成長と共にメダカ、成魚ではエサ金等の生餌が必要です。慣らせばクリルや浮上性の人工飼料もよく食べ、偏った給餌にならないように注意が必要です。また成長が早い種なので幼魚期には惜しむことなく餌を与えないと成長不良や奇形の原因になります。

十分なろ過と、高い溶存酸素量が必要です。また古い飼育水では調子を崩しやすいので、定期的な換水で極端に酸性に傾かないよう注意が必要です。

導入時に白点病に患いやすいので水温差を小さくするように注意が必要です。
混泳の注意点 テリトリー意識が強く、同種、他魚に対して気の荒い部分を見せ、2匹で飼育すると一方はボロボロになるまでケンカします。遊泳域が重ならず、本種より大きな種であれば混泳が出来る場合もありますが、単独飼育が理想でしょう。

肉食性なので口に入る魚との混泳はできません。本種は自分と同程度のサイズくらいの種であれば容易に飲み込んでしまいます。コリドラスやオトシンなどは捕食した際に喉に引っかかってしまいます。
繁殖
その他





sfset _aqua 熱帯魚・エビ他 ナマズの仲間 ゼブラ・キャット ペルー ベビー 1匹 fish_database ゼブラシャベルノーズキャット 20110521 kaijyo MS305 bnr_tuyufish0722 seitai_1_0729 seitai0729 u3l7N0T_ntig bnr_fishautumn141018 5Sq2yt4_ntig MS0106 top_fish0919

(熱帯魚)ゼブラ・キャット ペルー(1匹)  北海道・九州航空便要保温のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング

関連商品