チャーム

(サンゴ)オオトゲトサカ 紅白シモフリタイプ SSサイズ(1個) 北海道航空便要保温

[在庫なし]

販売価格
2,319
(税込)
たまるdポイント 21 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


(サンゴ)オオトゲトサカ 紅白シモフリタイプ SSサイズ(1個) 北海道航空便要保温


お送りする個体は、高さ約2~3.5cm程度のものになります。
水質により、体を膨張させたり伸縮したりします。そのため、大きさが著しく変化します。
画像はイメージです。お届けする個体は異なる場合がございます。
色彩的に若干、他の色合いが含まれたり、膨張をすることで色素が薄くなってしまうこともあります。予めご了承ください。
個体によって枝ぶりや土台の形状は異なり、土台のない個体もございます。
枝ぶりや色合い、大きさ、雌雄の指定はお受け致しかねます。予めご了承ください。
モコモコ伸びる彩り鮮やかなウミトサカ!
オオトゲトサカ 紅白シモフリタイプ
販売名 オオトゲトサカ 紅白シモフリタイプ
学名(※) Dendronephthya gigantea
(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。
分布 本州中部以南・太平洋
飼育要件 最大全長    → 約30~50cm程度
温度      → 20~23度前後
照明      → 不要
水流      → 強め(多方からランダムに)
餌       → 必要(液体フードを2~3日に1回)
水質      → 通常ろ過で可
※…飼育環境は一例です。
必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。
種類詳細 陰日性のウミトサカの仲間で、共肉やポリプに棘(とげ)があり、触れるとゴアゴア・ちくちくするのが特徴です。
また、トゲトサカに比べ、ポリプに集中する棘の数も多く、フサフサとしています。
光を照らすことで成長する好日性サンゴに比べ、飼育は給餌が必要となり、難易度が高いですが、定期的にエサを与えることで育成することができます。
ですが、水槽内が明るくないことで、ポリプを広げる傾向があり、給餌時は照明を当てるとよいです。
本種は、オレンジ、レッド、オレンジなどカラーバリエーションが多く存在し、中には白が混じる個体もありコレクション性の高い魅力的なウミトサカです。
飼育のポイント 本種は、潮通しのよいエリアに棲息しており、ポリプを咲かす為には、少し強めのサーキュレーターなどで水流をあててあげるとよいようです。
エサは、2~3日に1回のペースで給餌し、主に市販のサンゴ用液体フードを与えるとよいです。
注意事項 ※お送りする個体は、高さ約2~3.5cm程度のものになります。
※水質により、体を膨張させたり伸縮したりします。そのため、大きさが著しく変化します。
※画像はイメージです。お届けする個体は異なる場合がございます。
※色彩的に若干、他の色合いが含まれたり、膨張をすることで色素が薄くなってしまうこともあります。予めご了承ください。
※個体によって枝ぶりや土台の形状は異なり、土台のない個体もございます。
※枝ぶりや色合い、大きさ、雌雄の指定はお受け致しかねます。予めご了承ください。





◎ kaisui75 dendronephthyagigantea オオトゲトサカ ma_sanfdmsklgo 海水 サンゴ ソフトコーラル m_softcoral トゲトサカ Dendronephthya gigantea 海水・生体 ootoge_15 HIN 20140124 coralpd_spepr0422 kaijyo 1sngtop200408

(サンゴ)オオトゲトサカ 紅白シモフリタイプ SSサイズ(1個) 北海道航空便要保温のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング

関連商品