日本各地の厳選お米特集


日本全国の産地・品種からdショッピングオススメのお米を紹介します。

おいしさと健康を兼ね備えたお米

ヘルシーメニューで話題の丸の内タニタ食堂で使われている金芽米。
「おいしく食べる」と「カロリーダウン」を両立できる男性にも女性にもとにかくオススメの金芽米。
タニタ食堂のご飯がご自宅で再現できるんです。タニタ食堂の金芽米はふっくら炊きあがるので、少ないご飯で従来と同じ満足感が得られる為、
摂取カロリーも抑えられるんです。
タニタ食堂の金芽米を是非試してみてください。

商品画像_米・穀類_平成27年度産 タニタ食堂の金芽米(BG無洗米 (4.5kg)

あのタニタ食堂のご飯がご家庭でも食べられるんです。そもそも金芽米って何かというと、栄養とおいしさを両立した健康志向のお米なのです。
金芽米は胚芽の口ざわりの悪い部分を取り除き、胚芽の底の部分を残しています。
「金芽」は全てのお米に残っているものではありませんので、とても貴重なのです。
しかも金芽米は従来のご飯よりふっくら炊きあがるので、少ないご飯で従来と同じご飯が炊きあがることで摂取カロリーが10%程度減るという特徴があるんです。
おいしく炊くコツはこのお米は水をたっぷり吸収しふっくらと炊き増えする分普通の軽量カップの場合は10%程少な目が丁度良いです。
水加減は目盛通りで大丈夫です。1時間程度浸水するとよりおいしく炊きあがりますので、是非試してみてください。

もちもち食感のあまーい北海道米。

これまでのお米の常識を塗り替える待望の新品種「ゆめぴりか」が登場。
低アミロース米なので粘りが強くもっちもち。やわらかく炊きあがりますが、粒に厚みがあり、しっかりとした食べ応えに加え、しっかりとした甘さがあります。
ゆめぴりかならではのもちもち感は他のお米では味わえない日本を代表する最高峰のお米、それがゆめぴりかなのです。

商品画像_米・穀類_平成27年度産 おくさま印 北海道産ゆめぴりか (5kg)

ほど良い粘りと甘みと炊きあがりの美しさがとにかくずば抜けているんです。
その優れた品質から、3年連続で「特A」に輝きました。美味しさの秘訣は、味を左右するアミロースが低く、粘りがあることで今までに味わったことの無いもちもち感と甘みが特徴です。
タンパク質も比較的低くいため、炊きあがりがやわらかく、つやつやの炊きあがりになるんです。
一度食べたらやみつきになる北海道米を是非試してみてください。

コク、粘り、風味どれをとっても一級品。

まっしぐらの主要産地である青森県は、稲の生育期間である5月から10月までの間は、日照時間が東北では最も長く、関東地方と比較しても約20%も長くなっています。
こうした日照時間の長さが、まっしぐらの単位面積当たりの収量の多さや健康な生育を支えています。
まっしぐらのお米は炊きあがりのツヤの良さや粒ぞろいの良さなども特徴の一つで、見た目の良さと食味、食感の三拍子揃ったお米なんです。

商品画像_米・穀類_平成27年度産 おくさま印 青森県産 まっしぐら (10kg)

適度な弾力もあり、粘り気が少ないという特徴があります。
また味がさっぱりとしていて、粒がしっかりとしています。弾力のある食感は若い方にも愛される食感ですし、カレーや汁物などの料理との相性が良いことも魅力の一つです。
価格的にも比較的求めやすい設定で、優良なブランド米として価格面でも魅力的なお米です。
粒がしっかりとしていて形が崩れにくく、おかずの味を崩さないあっさりと控えめな甘さで、和食やおにぎりなどに相性がよいです。