登美の丘 甲州 2018年 サントリー登美の丘ワイナリー 750ml (日本 白ワイン 日本ワイン)

販売店:うきうきワインの玉手箱
販売価格
4,378
(税込)
たまるdポイント39(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報


登美の丘 甲州 2018年 サントリー登美の丘ワイナリー 750ml (日本 白ワイン 日本ワイン)

TOMI NO OKA Koushu [2018]



登美の丘 甲州 2018年 サントリー登美の丘ワイナリー 750ml (日本 白ワイン 日本ワイン)


サントリー登美の丘ワイナリーは甲府の西北、山梨県甲斐市にある「登美の丘」に広大な自家葡萄園を有し、優れた醸造設備を備えた総合ワイナリーです。その全身となる「登美農園」の開園は1909年。以来100年にわたり「良いワインはよい葡萄から」というワインづくりの鉄則を守って、自らの手により土づくりから葡萄の実りを研究し、ワインの醸造・熟成にいたるすべてに地道な努力を重ねてきました。貴腐葡萄と貴腐ワインの誕生は、私どもの自家葡萄園ならではのその栽培・醸造技術の結晶であり、頂点を示すものであります。


登美の丘 甲州 2018年 サントリー登美の丘ワイナリー 750ml (日本 白ワイン 日本ワイン)


ワイン専用葡萄は、一般に雨の少ない、日当たりのよい、一日の温度差が激しい気候を好みます。登美の丘は、葡萄王国、山梨の中でも最も雨の少ない土地に位置しており、畑が南向き斜面に広がっているため日当たりにも恵まれています。また、標高が高いため、冷涼で収穫期の昼夜の気温差が大きく、葡萄の熟度も高まります。いわば、ワインのための理想郷なのです。


登美の丘 甲州 2018年 サントリー登美の丘ワイナリー 750ml (日本 白ワイン 日本ワイン)


総面積150ha、9つの小さな丘が寄り添う大きな丘です。最も標高の高い見晴らし台園と麓の醸造所の間には約200mもの高低差があります。そして傾斜やカーブ、方角などによって畑の日照も異なり、バリエーションに富んだ地勢となっています。登美の丘では、これらの微気候の差や土壌の条件を考慮して、最適の場所に最適の葡萄品種を植えつけています。


登美の丘 甲州 2018

登美の丘 甲州 2018年 サントリー登美の丘ワイナリー

色は輝きのある黄色。洋ナシや桃を想わせる香りと、口当たりで感じられるスペアミントのようなハーブの香り、和柑橘のほど良い渋味が心地よく広がります。フレッシュで華やかな香りと口中の凝縮感が調和した芳醇な味わい。

【ワイン名】登美の丘 甲州 2018
【ワインについて】入手困難!完全割当て品!国産辛口白ワイン愛好家大注目!待望の新ヴィンテージ[2018]年!登美の丘ワイナリー自園産ぶどう100%使用の国産ブドウ100%(甲州種100%)の辛口白ワイン!穏やかな酸味とほど良い渋みのあるふくよかな味わいの究極辛口白ワイン!しかも山梨県の甲州!!登美の丘ワイナリーの究極辛口白ワイン!ぶどうづくりに理想的な自然環境のもと、土づくりから瓶詰めまでを一貫して行う登美の丘ワイナリー!この地で育てたぶどうを丁寧に手摘みし、醸造・熟成しました。日本が世界に誇れるワインを目指し、故郷の名を冠したワイナリーの定番!甲州の品種特長であるレモン、ライムなどの柑橘系の香りと、「登美の丘 甲州」の特徴である、白桃、洋なしのような甘やかでリッチな香りが感じられます!甲州らしいはつらつとした酸が感じられ、その後、豊かな果実味と全体を引き締めるような程よい渋みのバランスが楽しめる高級国産辛口白ワイン!登美の丘ワイナリー自園産の甲州種100%をピュアな果実味、凝縮感の魅力を最大限引き出すためにあえてタンク熟成100%(シュールリー実施)で造られたこの[2018]年のワイナリーのテイスティングコメントは「色は輝きのある黄色。洋ナシや桃を想わせる香りと、口当たりで感じられるスペアミントのようなハーブの香り、和柑橘のほど良い渋味が心地よく広がります。フレッシュで華やかな香りと口中の凝縮感が調和した芳醇な味わい。」と絶賛!国産ワイン愛好家垂涎の逸品!毎年即完売の「登美の丘・甲州」が最新ヴィンテージ[2018]年で限定で極少量入荷!
【ワインのタイプ】白ワイン
【ワインのテイスト】辛口
【生産者】登美の丘ワイナリー
【ブドウの品種】甲州種100%
【ブドウの収穫年】2018年
【生産地】日本/山梨県/甲州
【内容量】750ml


この商品のカテゴリ