• 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:田端信太郎
出版社名:SBクリエイティブ
発行年月:2021年06月
判型:四六判
ISBN:9784815608811


≪内容情報≫

【「これからの会社員」シリーズ第3弾!】
【30万人が注目する元祖・最強サラリーマン田端信太郎が、仕事に直接活かせる超実践的読書術を紹介】
【田端流の本の読み方で、時代がどんなに変わっても絶対に食いっぱぐれないビジネス戦闘力を身につけよう!】

現代のホワイトカラー=知的生産を生業とするビジネスマンにとって、読書とはいわば「仕入れ」に相当するもの。
魚を仕入れなければ寿司屋ができないように、読書をせずに知的労働はできません。
あなたはどれだけ良質なインプットをしていますか?
またそこからどれだけの量のアウトプットをしていますか?

本書では、「読書を仕事に徹底的に活かし、成功するためのコツ」を田端信太郎が紹介します。


■「はじめに」より抜粋

本書では、ぼくが20年以上のキャリアのなかで読み、役立ててきた本について、
内容のエッセンスと、ビジネスでの活かし方について解説していきます。

この本で紹介するのは、どれも骨太な名著ばかりです。

きみがどんな業種のビジネスパーソンであっても役立つように、仕事の本質や世界への理解を助けるような、
人を選ばずにおすすめできる普遍的な本をピックアップしています。

ジャンルもさまざまで、たとえばある投資家の波瀾万丈な自伝であったり、
あるいはアメリカの大学生がみんな読んでいるようなオーソドックスな経済学書を挙げたりもしています。

中には10年前、20年前に刊行されたような本もありますが、
インターネットなどで古本を探せばすぐ見つかるものを極力選んだつもりです。

読書は、「知識や教養を身につけるためのものだ」という文脈で捉えられることが多いと思います。
もちろん、それは一側面として正しいと思います。

しかし、読書の価値は、それだけでは語れないはずです。

読書を通じて、きみは、世界ともっと深く関わることができる。

きみの頭の中の「知識」が増えるだけではなく、
きみの人生の「体験」や「資産」、そして「武器」が増える読書について、
ぼくはこの本で伝えていこうと思います。

これからの会社員の課題図書 /田端信太郎のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

関連商品

売れ筋ランキング