• 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:中根千絵、薄田大輔
出版社名:勉誠出版
発行年月:2021年12月
判型:B5
ISBN:9784585320135


≪内容情報≫

戦乱の世を生きた人々の武威を示し、また、戦いの記憶を後世に伝える合戦図。
絵巻物や屏風、扇面図などさまざまな形で作られ、技巧を尽くした豪華絢爛なものも多く、時に海外使節への返礼として使われることもあった、日本文化史上特筆すべき作品群である。
これら合戦図は、中世から近世にかけて、絵巻、絵馬、絵入り版本、奈良絵本、屏風、横本といった異なった形態のうちに展開したが、そこには、構図、モチーフなど様々なつながりを見てとることができる。
中世期に現れた合戦図は、近世的な価値体系の中でどのように再編されていったのか。
中世から近世における主要な合戦図38作品をフルカラーで紹介。
さらに、美術・文学・歴史などの観点より、中世から近世への過渡期となる十七世紀の政治的・文化的諸状況を踏まえつつ、「文化としての〈武〉」という観点から合戦図の展開を解き明かす、多数の図版を盛り込んだ12本の論考を収載。
これ一冊で「合戦図」をめぐる研究の最先端を知ることができる決定版。

【本書の特色】
・「合戦図」をめぐる研究の最先端を知ることができる決定版。
・書籍初掲載図版を含む中世から近世における主要な合戦図38作品をフルカラーで紹介。
・140点を超える図版を盛り込んだ、研究の最先端を示す論考12本を収載。

合戦図描かれた〈武〉 /中根千絵 薄田大輔のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

売れ筋ランキング