chuya-online

ZOOM G11 ギターマルチエフェクター

販売価格
79,200
(税込)
送料込み
出荷目安:
1-2日以内に出荷
たまるdポイント 720 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
商品番号:168669

ZOOM G11 ギターマルチエフェクター Multi-Effects Processor for Guitarists

すべてを新しくする、従来比(G5nとの比較)3倍以上の圧倒的なプロセッシングパワー、5インチ・タッチスクリーンと独立したアンプセクションによる抜群の操作性。
桁違いのリアリティをもたらすIRローダーには、70種のIRデータをプリインストール。

究極のサウンドを追い求める、すべてのギタリストへ。

【主な特長】
・従来比3倍以上の圧倒的なプロセッシングパワーを誇る最新DSP(ZOOM G5nとの比較)
・16種類の定番アンプモデル+6種類の新開発ZOOMオリジナルアンプモデル
・22種類のキャビネットモデルに加え、70個のRデータをプリインストール
・新開発のオリジナルエフェクト:ディストーション2種+モジュレーション3種
・最大2048サンプル、合計200個(70プリセット+130ユーザー)を読み込めるIRローダー機能
・最大9エフェクト+1アンプモデルの同時使用が可能
・240種類のエフェクトパッチをメモリー可能(ファクトリー/ユーザー兼用)
・スワイプやドラッグ&ドロップ操作が可能な5インチ・タッチスクリーン
・いつでも即座に調整できる独立アンプセクションと5つのストンプパネル
・最長でステレオ5分のフレーズを録音できるルーパー機能
・ルーパー機能と同期できる68種類のリズムパターン
・4イン/4アウトのUSBオーディオ・インターフェース機能
・4ケーブルメソッド対応、外部エフェクトを接続できる2系統のセンド/リターン端子
・外部機器と連携できるMIDI IN/OUT端子
・音楽プレイヤーなどの接続に便利なステレオAUXインプット端子
・435Hz〜445Hzのキャリブレーション、オープン/ドロップチューニングにも対応する内蔵チューナー
・ボリューム/ピッチ/ワウ等をフットコントロールするエクスプレッションペダル
・IRデータの読み込みやファームウェア・アップデートが行えるUSBメモリ接続端子
・追加エフェクト/パッチを入手できる、Mac/PC用ソフトウェア『Guitar Lab』対応
・別売Bluetoothアダプタ(BTA-1)で、iOSアプリ版『Guitar Lab』を利用可能
・無償オンラインユーザー登録で、製品保証期間を3年間に延長

【同梱品】
・マルチエフェクツ・プロセッサ『G11』
・ACアダプタ (AD-19)
・クイックガイド
・Steinberg Cubase LE (ダウンロード・ライセンス)

【理想の歪みを追求】
16種類の定番アンプモデルに加え、ZOOMオリジナルの新開発のアンプモデル6種類を搭載。実在する名機のサウンドを丹念に解析し、それらを組み合わせた、実用性の高い理想的なアンプサウンドを提供します。さらに幅広い音作りに対応でき、クリエイティビティはまったく新しい次元へ。

【新開発エフェクト】
135種類もの多彩なエフェクトを内蔵し、最大9エフェクト+1アンプモデルの同時使用が可能。新開発のアルゴリズムによる、2種類のディストーション、3種類のモジュレーションも内蔵し、新次元のクリエイティブなサウンドを創出。音作りの可能性はまさにエンドレスです。

【IRローダー機能】
『G11』には、22種類のアンプモデルに対応する、22種類のキャビネットモデルを内蔵。ギターアンプで鳴らす場合に、最適化されたキャビネットサウンドが得られます。
さらに、スピーカーキャビネットの鳴り(音響特性)をキャプチャしたインパルス・レスポンスを取り込めるIRローダー機能を搭載。キャビネットごとに3つの異なるマイクポジション(オンマイク/オフマイク/ルームマイク)で収録された70個のIRデータをプリセットするほか、サードパーティー製のIRデータも最大130個までロード可能。本体に大量のキャビネットサウンド・コレクションを構築でき、『G11』をライン出力で使用する際に、桁違いのリアリティと豊富なサウンドバリエーションを提供します。

【アプリ感覚の操作】
アプリ感覚で操作できる5インチのタッチスクリーンで、音作りや各種機能の設定も、ドラッグ/スワイプ/タッチ操作で思いのまま。複雑なエフェクトサウンドもシンプルに構築できます。

【使い勝手はそのままに】
『G11』は最も進化したエフェクトペダルですが、ツマミ操作を基本としたGシリーズの使い勝手はこれまでと変わりません。ストンプボックスからアンプパネルの操作まで、まるで長年愛用してきたかのよう。各種機能のディテールをチェックしましょう。

【3つの演奏モード】
・Play by PATCH MEMORY
パッチメモリをスクロールして順次切り替えることができるPlay by PATCH MEMORYモードは、ライブに最適です。
・Play by EFFECT BOARD
エフェクトチェインをすべて表示できるPlay by EFFECT BOARDモードは、レコーディングなどのスタジオワークに最適です。
・Play by BANK
使用するパッチメモリをセットリスト順に構成できるPlay by BANKモードを使用すれば、どの曲のどのパッチメモリにも瞬時にアクセスできます。

【リズム&ループ】
最長5分の演奏を録音して繰り返し再生できるルーパーで、演奏を次々に重ねていくことができます。また、幅広い音楽スタイルと拍子のリズムパターンを68種類内蔵。ルーパーとの同期走行も可能です。

【センド&リターン】
お気に入りの外部エフェクトをシグナルチェインの任意の位置に挿入して、パッチメモリとして保存可能。ギターアンプのセンド/リターン端子を利用した4ケーブルメソッドシステムにも対応可能です。MIDIを使用して外部機器との連携やトリガリングも行えます。

【オーディオ I/F】
4イン/4アウトのUSBオーディオ・インターフェース機能を内蔵し、PC/MacへUSBでレコーディングすることが可能。DAWソフト「Cubase LE」の無償ダウンロードライセンスも付属しています。

【Guitar Lab 6.0】
実機同様のグラフィカルなUIで、エフェクトおよびパッチの編集/並び替え/バックアップ作業がワンストップで行える、PC/Mac用アプリ「Guitar Lab」に対応。オンラインで随時配信されるアンプモデル、エフェクト、パッチを追加して、新しいエフェクトの組み合わせや設定をさらに追求することが可能。また、iOSアプリ版の『Guitar Lab』も用意され、別売Bluetoothアダプタ(BTA-1)を使用すれば、iPhone/iPadからワイヤレスで操作できます。
*Guitar Lab 6.0のPC/Mac版は5月末、iOSアプリ版は今夏リリース予定。

ZOOM G11 ギターマルチエフェクターのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング