chuya-online

Fender GTX-7 Footswitch アンプ用 フットスイッチ

販売価格
11,781
(税込)
送料込み
出荷目安:
1-2日以内に出荷
たまるdポイント 107 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
商品番号:167611

Fender GTX-7 Footswitch アンプ用 フットスイッチ

GTX-7 FootswitchはMustang GTXアンプのプリセットやエフェクトを足元でコントロールするためのオプションフットスイッチです。

Looperモードでは、アンプに内蔵されているループ機能の「録音」「再生」「オーバーダブ」「再生停止」「アンドゥ(やり直し)」といった操作のコントロールが可能になります。
タイム指定できるエフェクトに対してはタップによりエフェクトのタイミングを設定できるタップテンポスイッチとしても活用でき、クロマチックチューナーをディスプレイに表示することも可能です。
1/4インチ端子の取り外し可能ケーブル付属。

【主な特徴】
●BANK UP/ DOWNスイッチ:
Presetモード時に、プリセット5つを1バンクにまとめ、バンクの上下切り替えが可能となります。
スイッチをプッシュ/リリースする度にバンクが上がります。スイッチを長押しすることでバンクが戻ります。

●MODE/TUNERスイッチ:
スイッチを踏む度に機能がルーパー > エフェクト選択 > プリセット切り替え、と切り替わります。
長押しすることでチューナー機能が起動されます。

●ファンクションスイッチ:
選択されているモードによって、コントローラー下部の5つのスイッチのファンクションが変化します。
PRESETモード時では、選択されているプリセットのスイッチを踏むことでタップテンポスイッチとして機能します。
PRESETモードLEDがテンポに応じて点滅します。

●ディスプレイスクリーン:
選択されているモードによって、プリセット番号/エフェクトモード/チューナー情報が表示されます。

●MODE LED:
コントローラー右上部のLEDが選択されているモードを示します。
Loope(r 緑)、Effects(橙)、Presets(赤)

●ファンクションLED:
ディスプレイスクリーンの下に並んでいる5つの赤いLEDが、選択されているファンクションを示します。

●GTX-7 Footswitchに対応したアンプとコントローラーを接続するための1/4インチTSケーブル用端子

Fender GTX-7 Footswitch アンプ用 フットスイッチのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング