chuya-online

ZOOM LIVETRAK L-8 8チャンネル ライブミキサー&レコーダー

販売価格
39,600
(税込)
送料込み
出荷目安:
1-2日以内に出荷
たまるdポイント 360 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
商品番号:163893

ZOOM LIVETRAK L-8 8チャンネル ライブミキサー&レコーダー 8-Track Live Mixer / Recorder

ポッドキャストに、ミュージックに。

クリエイターの進化に合わせて、LiveTrakシリーズも進化。ジングルや効果音を鳴らせる6個のサウンドパッド、電話の音声をミックスできるスマートフォン入力、バッテリー駆動でスタジオの外にも持ち出せる機動力。ポッドキャスト番組の収録やライブ演奏のミキシングが手軽に行える、8チャンネル仕様のライブミキサー&レコーダー『LiveTrak L-8』の誕生です。

【主な特長】
・8 チャンネルのデジタルミキサー + マルチトラックレコーダー
・最大12トラックの同時録音、10トラックの同時再生
・ポッドキャスティングに電話参加のゲストを招待できる、ミックスマイナス機能付きスマートフォン入力
・ジングルや効果音を任意のタイミングで鳴らせる6個のサウンドパッド
(13個のサンプル音源をプリロード)
・4つのヘッドフォン出力:個別のミックスを送れる3系統のモニターアウト
・3バンドEQと、余分な低域をカットして聴こえやすくするローカット機能
・コーラスやディレイ、リバーブなど8種類のセンドリターン・エフェクト
・最大7種類のミキサー設定を保存できるシーンメモリ機能
・ギター/ベースなどの楽器入力に対応するHi-Zスイッチ(CH1~2)
・最高24ビット/96kHzのハイレゾ音質で、SDカードにレコーディング

【同梱品】
・LiveTrak『L-8』
・ACアダプタ(AD-17)
・TRRSケーブル
・USBケーブル
・クイックガイド

【SPECS】
●入出力チャンネル数
・入力:
 MIC/LINE:6
 LINE:2
・出力:
 MASTER OUT:1
 MASTER OUT (PHONES):1
 MONITOR OUT (PHONES):3

●入力
・MIC/LINE:
 仕様: XLR/TRS コンボジャック(XLR:2 番HOT / TRS:TIP HOT)
 入力ゲイン:+10 ~ +54 dB/-3 ~ +41 dB(Hi-Z機能 ON)
 入力インピーダンス:
 XLR:3k Ω、
 TRS:3k Ω /1M Ω(Hi-Z機能 ON)
 最大入力レベル:
 -26 dBスイッチOFF時:-2 dBu(@ 0 dBFS)
 -26 dBスイッチON時:+24 dBu(@ 0 dBFS)
 ファンタム電源:+48 V
・LINE:
 仕様:TSフォンジャック
 入力インピーダンス:10k Ω
 最大入力レベル:+3 dBu
・スマートフォン接続端子:
 仕様:TRRSミニジャック(4 極/ TIP:L、RING1:R、RING2:GND、SLEEVE:MIC)
 入力インピーダンス:10k Ω
 最大入力レベル:+3 dBu

●OUTPUT:
・MASTER OUT:
 仕様:XLRジャック(バランス)
 最大出力レベル:+14.5 dBu
 出力インピーダンス:100 Ω
・MASTER OUT (PHONES):
 仕様:標準ステレオフォンジャック
 最大出力レベル:10 mW + 10 mW @ 60 Ω
 出力インピーダンス:10 Ω
・MONITOR OUT (PHONES):
 仕様:標準ステレオフォンジャック
 最大出力レベル:10 mW + 10 mW @ 60 Ω
 出力インピーダンス:10 Ω

●バス:
・MASTER:1
・MONITOR:3
・SEND EFX:1

●チャンネルストリップ:
・LOW CUT:75 Hz、12 dB/OCT
・EQ:
 HIGH:10 kHz、± 15 dB、シェルビング
 MID:2.5 kHz、± 15 dB、ピーキング
 LOW:100 Hz、± 15 dB、シェルビング
・レベルメーター:9セグメント
・センドエフェクト:8タイプ

●レコーダー:
・最大同時録音トラック数:12 @ 44.1/48/96 kHz
・最大同時再生トラック数:10
・録音フォーマット:WAV 44.1/48/96 kHz 16/24-bit モノラル/ステレオ
・記録メディア:
 SDHC規格対応カード 4 GB ~ 32 GB(Class 10以上)
 SDXC規格対応カード 64 GB ~ 512 GB(Class 10以上)

●オーディオインターフェース:
・44.1/48 kHz:
 録音:12チャンネル
 再生:4チャンネル
・ビット長:24-bit
・インターフェース:USB2.0

●オーディオ・インターフェース動作環境:
・Windows:
 OS:Windows 7 SP1以降 / 8.1 / 10 (32bit, 64bit)
 CPU:Intel Core i3以上*
 USB:USB 3.0 / 2.0**
 * Atom、Celeron、PentinumシリーズおよびAMD製CPUは動作保証外
 ** Intel製チップセット内蔵のUSBホストコントローラーのみ対応、USBハブ・拡張カードでの使用は動作保証外
・Mac:
 OS:macOS 10.12 / 10.13 / 10.14 / 10.15
 CPU:Intel Core i3以上
 USB:USB 3.0/USB 2.0*
 * USBハブ・拡張カードでの使用は動作保証外
・iPhone/iPad:
 OS: iOS 10 / 11 / 12 / 13
 * Apple Lightning-USBカメラアダプタが別途必要

●カードリーダー:
・クラス:マスストレージクラス USB2.0 High Speed

・サンプリング周波数:44.1/48/96 kHz
・周波数特性:
 -1.0 dB:20 Hz ~ 20 kHz @ 44.1 kHzサンプリング
 -3.0 dB:20 Hz ~ 40 kHz @ 96 kHzサンプリング(GAIN Knob: 3 o'clock position)
・入力換算ノイズ:-121 dBu以下(IHF-A) @ +54 dB、150 Ω input
・表示:バックライト付きLCD(96 x 64ドット)
・電源:
 単三乾電池 × 4(アルカリ乾電池、ニッケル水素蓄電池、リチウム乾電池)
 ACアダプタ(ZOOM AD-17):DC5 V/1 A
 ※ USBバスパワー対応
・連続録音中の電池持続時間の目安:
 44.1 kHz/16-bit 4ch SDカードへ録音(48V OFF、LCD BACKLIGHT=15sec、BATTERY SAVING MODE=ON、ヘッドフォン 62 Ω負荷):
 アルカリ乾電池 約2時間
 ニッケル水素蓄電池(1900 mAh) 約3.5時間
 リチウム乾電池 約6.5時間
 ※上記の値はあくまで目安です。
 ※電池持続時間は当社試験法によるものです。使用条件により大きく変わります。

・消費電力:5 W
・外形寸法:268 mm (W) × 282 mm (D) × 74 mm (H)
・質量(本体のみ):1.56 kg

【ポッドキャスト収録に】
ポッドキャスト・クリエイターがミキサーに求めるもの。それは、音質の良さはもちろん、BGMを流したり、ジングルを鳴らしたり、電話出演のゲストを招き入れる柔軟さも必要とされます。これらのニーズに応えるポッドキャスター仕様のライブミキサー、それが『LiveTrak L-8』です。

【サウンドパッド】
ボタン一発でイントロやアウトロ、ジングル、CM、効果音などを再生できるサウンドパッドを6個装備。音のアサインも簡単に行え、いつでも瞬時に音を出すことができます。

【電話ゲストをご招待】
電話ゲストをトークに参加させることだって、『L-8』なら簡単です。付属のTRRSケーブルでお使いのスマートフォンを『L-8』に接続するだけ。ミックスマイナス機能により、発信者の音声が再び発信者に戻ってしまうフィードバックを防止します。また、USBオーディオ機能で、Skype、Facetime、Hangouts、Slackなどの通話アプリを利用したゲスト参加も可能です。

【自由に話そう】
LiveTrakシリーズのマイクプリアンプは、クリアな音質のまま大きく増幅でき、パワフルで十分なダイナミックレンジを備えています。『L-8』には6系統のプリアンプが搭載され、静かな語り口調から口角泡を飛ばす激論まで、あらゆる声をクリアに収録します。

【自分の声も鮮明に】
自分の声がモニターできないときの話しづらさはかなりのもの。『L-8』には4系統のヘッドフォンアウトを装備。各参加者が自分の声をしっかりとモニターでき、スムーズにトークを進行できます。

【1人1トラック】
一人ひとりの声を各トラックに分けて録音しておけば、後から音量や音質を調整して、より聴き取りやすいポッドキャスト番組が作れます。SDカードに最大8トラックのマルチ録音が可能な『L-8』なら、録音後のバランス調整も簡単に行えます。

【どこでもオンエア】
LiveTrakシリーズ初のバッテリー駆動可能なミキサー『L-8』は、単3アルカリ電池4本で約2時間半の連続使用が可能。市販のUSBモバイルバッテリーも使用でき、どこでもポッドキャスト収録が行えます。

【1度に2度録音】
オーディオインターフェースとして使用すれば、ポッドキャストの全編をパソコンと内蔵SDカードの両方に同時録音できます。また、ライブストリーミングをしながら録音することも可能です。
※『L-8』はクラスコンプラインアントモードに対応し、iOSデバイスとの接続も可能。接続にはアップルLightning USBカメラアダプタが必要です。

【設定をセーブ 時間もセーブ】
ミックスが完成したら、そのセッティングをセーブしましょう。『L-8』はミキサー設定を最大7個まで"シーン”としてセーブでき、ボタン1つでいつでも呼び出せます。

【ポータブルな 8チャンネル】
シンガーソングライターからロックバンドまで、『L-8』は少人数でもビッグなサウンドを志向するミュージシャンに最適なライブミキサー&レコーダーです。

【クリアなままラウドに】
ファンタム電源対応、-121dBu EINの低ノイズフロア、最大入力ゲイン+54dBの高性能なマイクプリアンプを6系統搭載。
さらに、ギター/ベースを直接接続できるHi-Zインプット、ラインレベルやUSBインプットにも対応しています。各チャンネルのEQや内蔵エフェクトで、音のトーンや響きを調節することができます。

【マルチトラック レコーディング】
最大10トラックのマルチトラック録音と、ステレオマスタートラック(L/R)を、最高24ビット/96kHz*のクォリティでSDカードにダイレクトに録音できます。パンチインやオーバーダビングも簡単にでき、録音したデータをパソコンに移してDAWで最終仕上げをすることも可能です。
*エフェクト、EQ、オーバーダビング、オーディオインターフェース機能は96kHz動作時には使用できません。

【どこでもプレイ】
電源コンセントがなくても心配ありません。『L-8』は単3アルカリ電池4本で約2時間半駆動でき、市販のUSBモバイルバッテリーも使用できます。高品位なレコーディングやミキシングが、いつでもどこでも行えます。

【妥協のないモニターミックス】
モニターミックスで妥協する必要はもうありません。『L-8』は3系統のモニターミックスを作成でき、レコーディングだけでなくライブステージでも、聴きやすいバランスでモニターできます。

【USBオーディオ・インターフェース】
『L-8』は12イン/4アウトのUSBオーディオ・インターフェースとしても動作。『L-8』からのオーディオをDAWにダイレクトにレコーディングしたり、パソコンからのバッキングトラックをUSB経由で『L-8』に入力することもできます。
※『L-8』はクラスコンプラインアントモードに対応し、iOSデバイスとの接続も可能です。接続にはアップルLightning USBカメラアダプタが別途必要です。

ZOOM LIVETRAK L-8 8チャンネル ライブミキサー&レコーダーのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング