魔法のピアノレッスン「楽曲指導実践編」 ヤマハミュージックメディア

販売価格
1,540
(税込)
送料込み
出荷目安:
1-2日以内に出荷
たまるdポイント 14 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
商品番号:153524

ヤマハミュージックメディア
魔法のピアノレッスン「楽曲指導実践編」 【楽譜】

「かけこみ寺」と呼ばれる「魔法レッスン室」の秘密!

●渡部由記子の魔法のピアノ・レッスン~ ブックス&メソッド

「生徒がやる気になってくれない」「譜面通りには弾けるようになったけれど、それ以上、何を教えて良いか分からない」こんな指導者の悩みを解決するのが、渡部由記子「魔法のピアノレッスン」シリーズです。
ピアノを指導する目的は、単にピアノが上手く弾けるようになることだけではありません。課題をこなす力、継続する力、そして大きな目標を確実に達成する力など、「生きる力」を付けることにあると考えています。まずは大きな目標を設定し、そこまで導くための階段=小さな目標をたてること。これは指導者の役割です。次に、小さな目標を一つ一つクリアしていくよう、生徒を導きます。小さな目標の達成は、まさに成功体験。成功体験を積みかさねることで、子どもは自信もち、やる気が生まれてきます。そのようにして「頑張る方法」を覚えた子どもは、驚くほど成長していきます。
では実際にどのように指導していけば良いのでしょうか?その質問にお答えするべく、「魔法のレッスン室」での指導法を読みやすくまとめたのが、本メソッドです。

レッスンでよく使われる楽曲をもとに、短時間で効果を上げる、画期的な「由記子流」指導方法を解説しています。楽曲を最初から通して弾くだけでは、時間ばかりが過ぎてしまいます。本書ではまず、1曲の中に見られる同じような音型・フレーズをまとめて、小さなグループをつくります。似たもの同士のグループにおいては、注意すべきポイントも同じになります。それをもとに、一つ一つ丁寧に音をつくり、テクニックを磨いていきます。グループごとに集中的に指導したほうが、効率よくポイントを身につけることができるのです。指が転びやすいフレーズでは「魔法のリズム練習」を取り入れています。これを継続して行うと、驚くほど粒のそろった音を出せるようになります。
一音にこだわる指導は一見遠回りのようにも見えますが、基礎からしっかりと積み上げていくことが美しい演奏につながるのです。

本書は読みやすい2色刷り!各曲を以下の手順で解説しています。
1.指導内容が伝わる楽譜を作ろう!「由記子流 曲想のつけかた」
2.長い曲もたったこれだけ?!指導要素を少なく見せる、「同じ音を省いた楽譜」
3.どんな音型も弾けるようになる!「魔法のリズム練習」
4.画期的!効率のよい指導のために「グループにわけた楽譜」
5.上達への近道は、目的を明確にすること!「各グループの練習ポイント&解説」
6.より深く楽曲を理解するための「目的別練習」

<収載楽曲>バイエル第78番/アラベスク(ブルクミュラー)/メヌエット ト長調/アングレース(L.モーツァルト)/貴婦人の乗馬(ブルクミュラー)/ソナチネ第1楽章Op.36-1(クレメンティ)/エリーゼのために(ベートーベン)

仕様 菊倍判縦/72ページ
商品構成 楽譜
JANコード 4947817239062
ISBNコード 9784636892611
著者 渡部由記子
楽器 ピアノ
難易度 初級

魔法のピアノレッスン「楽曲指導実践編」 ヤマハミュージックメディアのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング