ObsidianWire Traditional Vintage for Jazz Bass 250k 0.047uF エレキベースパーツ

販売価格
7,971
(税込)
送料込み
出荷目安:
1-2日以内に出荷
たまるdポイント 72 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
商品番号:143143

ObsidianWire Traditional Vintage for Jazz Bass 250k 0.047uF エレキベースパーツ

※パーツの取り扱いには、相応の技術と知識が必要になります。自己責任にて取り扱い可能な方のみ、ご検討下さい。取り付け時に起った、楽器及びパーツの破損・損傷等につきましては当店は保証出来ません。あらかじめご了承下さい。

250k 0.047uFはスタンダードなジャズベース向けのセットアップです。

ObsidianWireのTraditional Vintage for Jazz Bassは、1959年にレオが設計した当初のデザインに敬意を払いながら、少しだけアップデートを施し、プレイアビリティを向上させたセットアップです。
ハイクオリティなコンポーネンツを使用し、ヴィンテージトーンを作ることができます。

ボリュームを下げたときにもクリアな音色を保つため、 ObsidianWire Custom Spec Treble Bleed Modも施されています。これにより、ボリュームを下げてもポットを低域だけが通り、高域のシグナルラインが分かれることで音の濁りを軽減します。

Traditional Vintage for Jazz Bassは取り付けがとても簡単です。各ピックアップのホットとコールドと弦アースをエンフォースコネクタに接続するだけです。はんだも不要。アウトプットジャックも取り付け済みです。

●コンポーネンツ・付属品
3×ObsidianWireセレクト250k(±6%)CTSポット(±2%でマッチング)、スプリットシャフト
1×スイッチクラフトJ11モノ アウトプット・ジャック
1×ObsidianWireセレクト0.047μF 150シリーズポリエステルフィルムキャパシタ(±10%となるよう手作業で選別)
1×ObsidianWire Custom Spec Treble Bleed Mod
1×プリント基板(コンポーネンツ設置済)

●適合モデル
Traditional Vintage for Jazz Bassは、アメリカ、およびメキシコ製のジャズベースに直接フィットするよう設計されています。

インチサイズのポットを使用しているため、日本製モデルの場合、フェンダーUSA製のコントロールプレートをご用意いただく必要があります。

サードパーティのコントロールプレートはノブやスイッチのスペースが合わず、取り付けられない場合があります。

ObsidianWireではUSスペック、24スプライン、スプリットシャフトコントロールを使用しています。誤ったサイズのノブを無理に取り付けると破損する場合があります。必ず正しいサイズのノブをご使用ください。

ObsidianWire Traditional Vintage for Jazz Bass 250k 0.047uF エレキベースパーツのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング