• 商品情報
  • レビュー
商品番号:124007

TAMA HH315D ハイハットスタンド

SPEED COBRA310シリーズのドラムペダルと同じデザインのロング・フットボードを採用した、デュアル・レッグ仕様のハイハットスタンド。リーズナブルな価格ながら、6段階のスプリングテンション調整機能や、プレイ中のテンションロッドの緩みを防止するNon-Loosening Tension Rod機構など、上級機種同様のスペックを搭載しています。さらに、ツインペダルのセッティングに便利なSwivel Footなど、ハイハットスタンドに必要とされる機構をもれなく採用しています。

SPEC.
■ パイプ径 : 28.6mm-25.4mm
■ 2脚部 : ダブルレッグ
■ スプリングテンション : 6段階調整
■ 重量 : 3.9Kg
■ 高さ調整幅:約700mm~970mm
* シンバルをセットした場合の、床からシンバルボトムまでの距離

Long Footboard
IRON COBRA ペダルよりも全長を約10%長めに設定した、SPEED COBRA 用フットボード。同じ力でもより上下動の距離が少ないヒール側を踏むことで、速いパッセージへの対応力を高めることができます。

Dual Legs
限られたセッティングスペースにおいて、シンバルスタンドやツインペダルとの干渉を減らすことでセッティングがスムーズに行える、2脚スタンドを採用。フレームの底面に取付けられたスタビライザー・プレートがプレイヤー方向の力を、またフットボードを踏み込むことによる前向きの力を2本の脚で受け止めるため、優れたバランスにより抜群の安定性を誇ります。

Swivel Foot
フットボードの向きとは独立して2脚部を自由に回転させられる機構を搭載。
ツインペダルを使用する際のセッティングが格段に楽になります。

Newly Designed Hinge
ヒンジ部は上級シリーズIRON COBRA600シリーズ同様に、シャフトにブラス製のスリーブを採用。正確な動きを実現すると共に、耐久性を向上させています。

6-Way Tension Adjustment
調整ダイアルを回転させることで、6段階にスプリングテンションを調整可能。テンションの具合を目で見て確認出来ます。また、片手での操作可能ですので、スローンに座ったままでも簡単に調整が行えます。

Spare-The-Rods Tension Rod Protector
テンションロッドを上段パイプに挿入して、ハイハットクラッチで固定するというTAMA独自の収納機能を採用。これによりロッドの変形を防いでハイハットスタンドを運搬中のトラブルから守ります。

Non-Loosening Tension Rod (US. PAT.NO.6075192)
すり鉢状に加工されたメタルナットとそれにフィットする樹脂製ナットによって、演奏中のシンバルロッドの緩みとノイズをシャットアウトしました。

TAMA HH315D ハイハットスタンドのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

売れ筋ランキング