スミス GO-102 スーパーストライク クラシック トップウォータープラッギング 2ピース ベイト

販売価格
44,550
(税込)
送料無料
出荷目安:
6日以内に出荷
たまるdポイント 405 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
全長(ft):6’6”(カーボン) ルアー(g):10-21g ライン(LB):8-15LB ロッドウェイト※グリップ除く(g):50g 仕舞寸法:108cm 継数:2ピース + グリップ グリップ全長:276mm コルク長(上辺):100mm グリップウェイト:111g 標準グリップ:スーパーストライク・シングル・グリップ・グレー ※セットグリップの変更は出来かねます。 TOPWATER PLUGGING GO-1021978年(スーパーストライク)の発売から1987年までの10年間に発売された中から代表的なモデルを出来る限り近い形で復刻させ、ニューハンドルを装着したシリーズです。(限定生産ではありません)GO-102はFO-60と共にスーパーストライクを代表するロッドです。おそらくトップウォータープラッギングを楽しむ為の専用ロッドとしては日本で初めての製品でした。キャスティングを楽しみ、プラッキングを楽しみながら釣りをする「スミススタイル」から生まれ、芦ノ湖を代表とする自然湖で、距離を離して、5/8ozクラスのペンシルを「ゆるゆるポトン」を基本コンセプトに作られたグラファイトロッドです。前身は、1978年にアメリカから取り寄せたグラファイトブランクを先を詰めたり、バットをカットしたり、と試行錯誤の上に作り上げたGF-102。これを基に国産化し、名前もGO-102として1979年から売り出しました。基本コンセプトはスローテーパー・ロングロッド。ロングキャストが容易で強いトルクを秘めていながら、プラグに悶えるような艶かしい動きを出せる事。 現代のロッドでは採用されにくいティップの太さ、キャスト時にバットの方から曲がる独特のフィーリングなど、今でもこの基本コンセプトは変わりません。しかしながら、時代の移り変わりと技術革新によって素材が変化し、低レジン化による軽量化、それによるカーボン素材の反発力の向上、ガイドの生産中止による変更等により少しづつアクションの調整を加えながら現行モデルが出来上がっています。GO-102はトップウォーター・スミススタイルを形にした拘りを持ったオリジナルロッドとして今も健在です。※掲載している商品の画像は代表画像を表示しています。また実物と色が違って見える場合があります。あらかじめご了承下さい。

スミス GO-102 スーパーストライク クラシック トップウォータープラッギング 2ピース ベイトのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング