スラ ヴィンヤーズ ラサ シラーズ 2018 インド マハーラーシュトラ 赤ワイン 辛口 フルボディ 750ml

販売価格
3,498
(税込)
たまるdポイント 31 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


スラ ヴィンヤーズ ラサ シラーズ 2018 インド マハーラーシュトラ 赤ワイン 辛口 フルボディ 750ml

SULA Vineyards “rasa” Shiraz 2018





スラ ヴィンヤーズ  ラサ シラーズ 2018 インド マハーラーシュトラ 赤ワイン 辛口 フルボディ 750ml


スラ・ヴィンヤーズは、2011年の日本上陸以来、ワイナート、リアルワインガイド、読売新聞、朝日新聞、hanako、エル・ア・ターブル、ダンチュウ、ラピタ、一個人、デュアル、ゴーギャン、リベラルタイム、週刊モーニング『専務 島耕作』といった多数のメディアに取り上げられ、2008年4月10日に日本テレビ系で放送された、『モクスペ 冒険!絶景!珍道中!世界豪華鉄道でGO!!』というテレビ番組の中で、女優で声優の戸田恵子さんと、俳優の山本耕史さんが、インド版オリエントエキスプレスと呼ばれる≪デカン・オデッセイ≫に乗車してスラ・ヴィンヤーズを訪問し、ワイナリーで試飲までするという、今最も話題のニューワールドワインです。


スラ ヴィンヤーズ  ラサ シラーズ 2018 インド マハーラーシュトラ 赤ワイン 辛口 フルボディ 750ml


海外でもアメリカの最も権威あるワイン専門誌『ワイン・スペクテイター』で5ページにも渡り大特集されたのを皮切りに、ヒュー・ジョンソン氏のワールド・アトラス・オブ・ワインや、フランスのワイン専門誌ルヴュ・デュ・ド・フランス、トム・スティーブンソンのワイン・リポートにも掲載され、天才料理人ジュエル・ロブションから、アラン・デュカス、ジャン・ジョルジュ、マイケル・ミーナ、そして世界のソムリエコンクール優勝者、ラリー・ストーンといった、ガストロノミー界の達人たちのレストランにも掲載される等、世界中でその真価が認められている史上最強のインドワインです。


スラ・ヴィンヤーズ “ラサ” シラーズ 2018年

スラ・ヴィンヤーズ “ラサ” シラーズ 2018年

スラ・ヴィンヤーズで初めて造られたディンドリ・リザーヴを超える最上・最高の赤ワイン。

複雑さと同時にパワーとフィネスを兼ね備えた、ヒンディ語で「ネクター(神酒)のエッセンス」を意味する「ラサ」の名を冠したプレミアム・シラーズ。最良作年に限り生産。

100%除梗し、48時間の低温マセレーションを施す。その後、温度管理機能付きのステンレス・タンクでアルコール発酵。発酵温度は28-30度。この間、1日3-4回のポンピング・オーバーを実施。発酵期間は7-8日で、引き続き3-4日の果皮浸漬を行う。その後、バリックに移しマロラクティック発酵と熟成。熟成は100%バリックで行う。新樽比率は25%。バリックは82%がアメリカン・オークで18%がフレンチ・オーク。14ヶ月の熟成後、すべての樽をブレンドし、無清澄で瓶詰め。さらに15ヶ月の瓶内熟成の後リリース。

【ワイン名】スラ・ヴィンヤーズ “ラサ” シラーズ 2018年
【ワインについて】世界が認めた史上最強のインドワイン、スラ・ヴィンヤーズ!インドの「コート・ロティ」と呼ばれるディンドリ・リザーヴを超える最上の区画の単一畑シラーズ!レクターズ・エディションワイン“ラサ”シリーズ!ヒンズー語で“ネクター(神の酒)のエッセンス”が初リリース!最良の葡萄が収穫できた年だけ限定リリース。初リリースの2007年ヴィンテージはシラーの名匠ギガルの本拠地、シャトー・ダンピュイで行われた「2010年シラー・デュ・モンド」でシルバーメダル獲得!スラ・ヴィンヤーズの旗艦キュヴェ“ディンドリ”リサーヴを超える最上最高の赤ワイン!複雑さと同時にパワーとフィネスを兼ね備えた辛口フルボディ赤ワインが限定で少量入荷!
【ワインのタイプ】赤ワイン
【ワインのテイスト】フルボディ
【生産者】スラヴィンヤーズ
【ブドウの品種】シラーズ
【ブドウの収穫年】2018年
【生産地】インド / マハーラーシュトラ州 / ナシク
【内容量】750ml


スラ ヴィンヤーズ ラサ シラーズ 2018 インド マハーラーシュトラ 赤ワイン 辛口 フルボディ 750mlのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング