タルターニ Tシリーズ スパークリング (スパークリングワイン・オーストラリア)

販売価格
1,738
(税込)
たまるdポイント 15 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


タルターニ Tシリーズ スパークリング (スパークリングワイン・オーストラリア)





タルターニ Tシリーズ スパークリング (スパークリングワイン・オーストラリア)


タルターニ・ヴィンヤーズの設立は1969年で、ビクトリア州ピレニーズ地区にできた最初のワイナリーの一つです。タルターニという名前は「赤い大地」を意味するアボリジニー語に由来し、ピレニーズ地区の肥沃な鉄さび色の土壌をさしています。1960年代初め、土木工事業を営んでいたワルター・へニングは世界で最も優れたブドウ栽培地域を探し、ムーナンベル地区にたどり着きました。現在タルターニが所有する畑に最初にブドウが植えられたのは1969年のことでした。


タルターニ Tシリーズ スパークリング (スパークリングワイン・オーストラリア)


現在1700エーカー(688ヘクタール)あるブドウ畑は、1972年に現オーナーのジョン・ゴレが購入。ゴレは、タルターニの姉妹ワイナリーであるクロ・デュ・ヴァルのワインメーカーであるベルナール・ポーテと共に、「傑出したテロワールを表現」する「世界水準のワイン」を作ることのできる場所を求めてオーストラリア中を徹底的に調べ、この場所を選びました。タルターニの商業ベースのワインは1977年にリリースされました。ゴレと共にタルターニを設立たポーテは、その後のタルターニの成長および国際的な成功に大きく貢献しました。


タルターニ Tシリーズ スパークリング (スパークリングワイン・オーストラリア)


現在、タルターニの688ヘクタールある畑のうち132ヘクタールにブドウが植えてあり、地域内でも1、2を争う規模、また最も有名なワイナリーの一つに数えられています。土壌は赤い粘土質の、石英および砂地のローム層で、気候的にも冷涼な大陸気候に恵まれています。このような傑出したテロワールは国際的に高く評価されるワインを生み出しています。

タルターニのワイン作りの基本的哲学は、「バランス」がとれた「エレガント」で「複雑」性のあるワインを作ることで、同時に「テロワール」の特徴を余すところなく表現したワインを造ることです。ブドウ畑の選択、運営、ワインメーキングおよびマーケティングにおいて、地域性あるいは「テロワール」は特に重点が置かれている項目です。


タルターニ Tシリーズ スパークリング (スパークリングワイン・オーストラリア)


オーストラリアは両極端が混在する大陸です。タルターニは四つのユニークなブドウ畑から産出された高品質のブドウで、多様なスタイルのワインを造り出しています。そのワインはバランスが取れ、エレガントで複雑性があり、しかも品種の特徴やテロワール、また様々な醸造手法を表現しているものです。

タルターニは素晴らしいビクトリア州産の白、赤そしてスパークリングワインを、ピレニーズ地区の自社畑から作り出しています。これらワインは若くても美味しく飲めますが、熟成に耐えるストラクチャとバランスを持っています。タルターニは、タスマニア州北東にあるパイパーズ・リヴァー地区にクローバー・ヒルおよび ララ・ガリーの2つのワイナリーも所有しています。また、最近ではビクトリア州でも世界的に有名なヒースコート地区(カンブリア紀の土壌で、シラーズが有名)からブドウを買い入れています。

タルターニの素晴らしいスパークリングワイン、および世界一流の赤および白ワインは、長く華々しい歴史を持っています。そしてそれはワイナリーで働く一人ひとりの強い熱意と献身の賜物なのです。


タルターニ Tシリーズ スパークリング

タルターニ Tシリーズ スパークリング

タルターニ・Tシリーズ スパークリングはタルターニの新しいことに挑戦するダイナミックさの象徴であるとともに、すばらしいヴァラエタルワインを造り続けている歴史とその品質とを反映しています。ラベルの中の縁取られた“T”の文字は、タルターニの長い伝統を受け継ぎながらも新しい「伝統的」なスタイルで造られたワインであることを表し、このワインコレクション全体のシンボルとなっています。ラベルはおしゃれかつ芸術的で、ワインが日常のものであるという考えを反映しています。Tはまた「小休止」をも意味しています。

伝統的な手法で造られたスパークリングワインで、ブドウはピレニーズとマセドン山地のシャルドネとピノ・ノワール(そして少量のピノ・ムニエ)から造られています。ワインは、70%は現行ヴィンテージ、残りの30%はステンレスの貯蔵タンクまたはフレンチオークの古樽で熟成されたリザーブワインをブレンドしています。

【ワインメーカー、ロイック・ル・カルヴェーズ氏のコメント】

若々しい緑色がかった薄いレモン色をしています。明るい果実味が前面に出たワインで、シトラス、メロン、そして熟したストロベリーのフレーバーが層を成して現れてきます。クリーミーなテクスチャの口当たりはクリスプで新鮮・溌剌としたフィニッシュへと続いていきます。

このワインはお祝いの席はもとより、様々なシチュエーションで楽しめる理想的なワインです。若々しくてフレッシュなうちに良く冷やしてお楽しみください。



【ワイン名】タルターニ Tシリーズ スパークリング
【ワインについて】シャンパーニュ方式で造られる、本格辛口スパークリングワイン!ヒュー・ジョンソン氏も「ポケットワインブック」で★★ダブルスター大注目!1969年オーストラリア・ヴィクトリア州ピレニーズ地区にできた最初のワイナリーのひとつ!カリフォルニアのあの“クロ・デュ・ヴァル”の姉妹ワイナリーとしても有名!ヴィクトリア州のピレニーズ地区とマセドン地区のシャルドネとピノ・ノワール、ピノ・ムニエだけで造られるシャンパーニュと同じセパージュで、メソッド・トラディショナルで造られる本格派スパークリングワイン。シトラスやメロン、熟したストロベリーのフレーバー!フレッシュでクリーミーな、どなたにも愛される味わいです。
【ワインのタイプ】白ワイン・スパークリングワイン
【ワインのテイスト】辛口
【生産者】タルターニ・ヴィンヤーズ
【ブドウの品種】シャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ピノ・ムニエ
【ブドウの収穫年】N.V.
【生産地】オーストラリア / ヴィクトリア
【内容量】750ml

タルターニ Tシリーズ スパークリング (スパークリングワイン・オーストラリア)のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング

関連商品