アルマヴィーヴァ 2017年 750ml (チリ 赤ワイン)

販売価格
18,678
(税込)
たまるdポイント 169 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


アルマヴィーヴァ 2017年 750ml (チリ 赤ワイン)

Almaviva Puente Alto [2017] Baron Philippe de Rothschild & Vina Concha y Toro





アルマヴィーヴァ 2017年 750ml (チリ 赤ワイン)


豊穣の地から世界を陵駕する品質を…1883年、スペインの名門貴族コンチャ家のドン・メルチョー氏が、世界有数のワイン銘醸地ボルドーからブドウの苗をチリへ持ち込み、ブドウ栽培に最適な気候を持つマイポ・ヴァレーにブドウ畑を開拓し、コンチャ・イ・トロの基礎を築きました。家族経営から始まった事業は急速な成長を遂げ、品質面においても自信を深めた同社は、本格的に輸出事業へ取り組むため、1923年にはサンティアゴの株式市場に上場し、さらに規模を拡大。1933年にはヨーロッパへの初の輸出ワインをロッテルダム港へ荷揚げしました。こうして世界への第一歩は踏み出されたのです。1970年代以降、品質本位のポリシーに基づく路線を目指し、1980年代には早くも全ての醸造システムに新技術を取り入れてワイナリーの近代化に努めました。


アルマヴィーヴァ 2017年 750ml (チリ 赤ワイン)


チリ最高級との呼び名の高いワイン「ドン・メルチョー」の初ヴィンテージは1987年。この「ドン・メルチョー」は豪華客船クイーンエリザベス2世号のワインリストにオンメニューされるなど、同社の品質の高さを裏付けるように、確固たる地位も築きました。また、1997年「シャトー ムートン・ロートシルト」で有名なボルドーのバロン・フィリップ・ド・ロートシルト家とのジョイント・ベンチャーを開始。この提携によって1998年9月に「アルマヴィヴァ」が発表されるや世界中で絶賛。ワインスペクテーター誌がおこなった世界18,000人の読者による人気投票では、「南米のベストワイナリー」に選ばれています。


アルマヴィーヴァ 2017年 750ml (チリ 赤ワイン)


カベルネ・ソーヴィニヨンを主体とするクラシックなボルドーブレンドです。ラベルのデザインは、チリの先住民マプチェ族の古代文明のシンボルで、大地や宇宙を表しています。アルマヴィーヴァは2つの文化、フランスとチリの文化が融合したワインです。チリの冷涼な高山地帯のテロワールと、フランスで培われた醸造ノウハウと伝統が融合し、力強く複雑なワインが生み出されました。ワイナリーのあるプエンテ・アルトは、20年以上前にカベルネ・ソーヴィニヨンの栽培に最適な地として見出された土地で、所有面積は85ヘクタールに及びます。土壌は石灰質で、冬は寒く雨が多く、夏は日中暑く夜間は冷涼で葡萄の熟成に理想的な気候条件が整います。剪定から収獲まで手作業で入念に手入れし、地下通路を使った革新的な点滴灌漑システムで適度な量の水を少しずつ畑に供給し、葡萄の品質を常に最高の状態に保っています。


アルマヴィバ(アルマヴィヴァ)[2017]年・フレンチオーク樽100%&新樽100%&驚異の16ヶ月熟成・バロン・フィリップ・ド・ロートシルト(ムートン・ロートシルト)&コンチャ・イ・トロ元詰・ジェームス・サックリング100点満点

アルマヴィバ(アルマヴィヴァ)[2017]年
ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン65%/カルメネール23%/
カベルネ・フラン5%/プティ・ヴェルド5%/メルロ2%
この大人気の2017年ものは、カベルネ・ソーヴィニヨン65%、カルメネール23%、カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド5%、メルロ2%をフレンチオークの新樽100%で驚異の19ヶ月熟成!で造られる、アルコール度数14.5%を誇る究極フルボディ辛口赤ワイン!
厳しい干ばつと熱が著しい低収穫量だったが、これらの極端さにも関わらず、全体的に2017年は偉大な濃縮度、特徴、酸度を持つ小さな果実となり、果実の偉大な品質とピュアさをもつ素晴らしいヴィンテージ!
過去の「南米ベストワイナリー」に選ばれた究極ワイナリーの最高峰赤ワイン!





【ワイン名】アルマヴィバ(アルマヴィヴァ)[2017]年・フレンチオーク樽100%&新樽100%&驚異の16ヶ月熟成・バロン・フィリップ・ド・ロートシルト(ムートン・ロートシルト)&コンチャ・イ・トロ元詰・ジェームス・サックリング100点満点
【ワインについて】入手困難!世界のフルボディ愛好家垂涎!アルマヴィヴァ愛好家大注目!遂に最新ヴィンテージ[2017]年でジェームス・サックリング驚異100点満点の快挙!究極スーパープレミアムワイン!メドック格付第一級のシャトー・ムートン・ロートシルト家(バロン・フィリップ・ロートシルト)とコンチャ・イ・トロ家がチリで造る、最高級フルボディ赤ワイン!この2017年でジェームス・サックリング驚異100点満点!さらにデカンタ誌驚異97点(2024~2034年)!ロバート・パーカー満点5つ星★★★★★生産者!で、なんと2001年ヴィンテージから2015年ヴィンテージまですべて90~94点オーバー!この2017年で過去指折りの驚異94+点(2015年でさえ93点)!非常に人気のため、品薄状態が続いています。(ナイト市場ではオーパス・ワンの代替品として人気!)アルマビバの名は、後にモーツァルトによってオペラ化されたポーマルシェの名作、“フィガロの結婚”の登場人物、アルマビバ公爵に由来!ラベルの“アルマビバ”の文字はポーマルシェ本人の筆跡をそのまま使用!このスーパー プレミアム チリワインを各ワイン誌大絶賛!「ワインレポート 2009年」の中でもBBC放送の「サタディ・キッチン」や「デイリー・クックス(IIVI)」のワインライターで有名な英国人、ピーター・リチャード氏が全ワイナリーの中でベスト4(NO.1はコンチャ・イ・トロ)に選ぶ、フルボディ辛口赤ワイン!この大人気の2017年ものは、カベルネ・ソーヴィニヨン65%、カルメネール23%、カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド5%、メルロ2%をフレンチオークの新樽100%で驚異の19ヶ月熟成!で造られる、アルコール度数14.5%を誇る究極フルボディ辛口赤ワイン!厳しい干ばつと熱が著しい低収穫量だったが、これらの極端さにも関わらず、全体的に2017年は偉大な濃縮度、特徴、酸度を持つ小さな果実となり、果実の偉大な品質とピュアさをもつ素晴らしいヴィンテージ!過去の「南米ベストワイナリー」に選ばれた究極ワイナリーの最高峰赤ワイン!2030年頃まで飲み頃が続くほど熟成ポテンシャルを持った複雑味とバランスの良さを兼ね備えた秀逸なヴィンテージ高評価連発の2017年!が限定で極少量入荷!
【ワインのタイプ】辛口 赤ワイン
【ワインのテイスト】フルボディ
【生産者】バロン フィリップ ド ロートシルト& コンチャイトロ
【ブドウの品種】カベルネ・ソーヴィニヨン65%/カルメネール23%/カベルネ・フラン5%/プティ・ヴェルド5%/メルロ2%
【ブドウの収穫年】[2017]年
【生産地】チリ/マイポ・ヴァレー/DOプエンテ・アルト
【内容量】750ml

アルマヴィーヴァ 2017年 750ml (チリ 赤ワイン)のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング