プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア エス 2017年 ジャンフランコ・フィノ 750ml (イタリア 赤ワイン)

販売店:うきうきワインの玉手箱
販売価格
8,118
(税込)
たまるdポイント73(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア エス 2017年 ジャンフランコ・フィノ 750ml (イタリア 赤ワイン)

Primitivo di Manduria ES 2017 GIANFRANCO FINO






プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア エス 2017年 ジャンフランコ・フィノ 750ml (イタリア 赤ワイン)


ジャンフランコ・フィノはプーリアのターラントで2004年よりワイン造りを始めた生産者です。2004年以前はイタリアの食文化に多大な影響を与えた「神様」ルイジ・ヴェロネッリの片腕として、ヴェロネッリのオリーブオイルガイド作成をコーディネートし、そのテイスティング能力を買われ全国のオリーブオイルの試飲を請け負うなど、オリーブオイルの専門家として活動していました。
畑の多くとワイナリーは、プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリアのエリア内でもポテンシャルが高いサヴァに位置し、プリミティーヴォ約9ha、ネグロアマーロ1haの畑を所有します。土壌は石灰岩の多い赤い色の土壌。赤い色は酸化した鉄分に由来します。もちろん化学肥料は一切使いません。万が一病気が発生した場合には自然に負担のかからない有機物由来のものを使用します。若い畑でも樹齢は55年以上、高いものでは100年近いものもあります。樹齢が高い為、何もしなくてもある程度は複雑味が出るが、そこから先のレベルに行くには畑仕事が需要だとジャンフランコは言います。
ガンベロ・ロッソ最優秀栽培家とはいえ、別段特別な栽培方法を用いているわけではなく、基本的な栽培を、只々丁寧に行なっているだけです。しかしその丁寧な栽培こそが普通の人には真似の出来ないほど気の行き届いたジャンフランコ・フィノの専売特許。仕立てはこの地の伝統であるアルベレッロを採用。傘のように巻きつけられた葉により、南イタリアの強い日差しから葡萄が保護され、また幹を低く剪定しあまり雨の降らないこの土地でも葡萄全体に水分が行き渡ります。今年から畑を耕すのに馬も使い始めました。こうすることにより土壌が圧縮され過ぎずに、土中の微生物環境も最適に保たれます。畝の感覚は1.4mに固定、全ての畑、全ての樹に対して芽かきを行い、新梢の数を4つに均一化します。新梢に付ける房は2つ。また6~7月には房半分を切り落とすため、最終的には一つの木から約400gしか収穫できません。この徹底した畑仕事により産み出された、驚くほど糖度の高い完熟した葡萄を使うことにより、とてつもなくまろやかで、濃厚な味わいのワインが産み出されるのです。
収穫は朝10時半までに行われ、収穫した葡萄はリーファートラックでワイナリーへ運ばれ、その後トラック内で7時間冷却されます。ワイナリーへ運び込まれた葡萄は選果後、区画毎にステンレスタンクで発酵。ステンレスタンクには発酵温度が高くなり過ぎないように断熱材が巻かれています。マセラシオンは平均3週間。その後バリックで熟成し、瓶詰め。瓶詰め後ラベルやキャップシールを付けずに半年瓶熟。瓶熟後コルクをチェックし、ホコリを拭き、ラベル貼りをして製品化します。醸造中のSO2使用は3回。発酵と、バリックへの移動時、そして瓶詰め前。総SO2量は50mg/lと、非常に少ない値です。そもそも、畑仕事に最大限の注意をはらい、完璧に健康な葡萄のみ使用しているので、それほど必要ないといいます。


プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア “エス” 2017年 ジャンフランコ・フィノ

プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア “エス” 2014年 ジャンフランコ・フィノ
2度の厳しい選果を行い、温度管理された70HLのステンレスタンクにてマセラシオン、発酵。マセラシオン中は日に2度のデレスタージュ。毎日バトナージュを行いながらフレンチオークバリック(新樽率50%)にて9ヶ月熟成。瓶熟9ヶ月。
「ES」とは、精神分析の権威フロイト博士が提唱した『人間の本能の最も奥底に位置する欲動』の事です。ジャンフランコ・フィノ自身の本能、そして激情から生まれたこのワインに最も相応しい名前を付けました。
美しく濃いルビー。完熟した赤い果実や幾種もの花、コーヒー、タバコ、革そしてスパイスの豊かで優雅な香り。口当たりはビロードのようで、口中でも豊かな果実味が爆発します。綺麗な酸味も感じられ、官能的なほどタンニンも丸く、16.5%もあるアルコールを感じさせないほど柔らかい味わいです。

【ワイン名】プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア “エス” 2017年 ジャンフランコ・フィノ
【ワインについて】大人気イタリア超フルボディ辛口赤ワイン愛好家大注目!アルコール度数驚異の16.5%!しかも3年連続で「イタリア赤ワインTOP100」の第1位獲得!ロバート・パーカー WAはまだですが、2013年が95点、2014年で92点獲得!なんとワイン・エスのこの[2017]年でヴェロネッリ誌12年連続最高賞スーパー・トレ・ステッレ満点獲得!ガンベロ・ロッソ誌の2ビッキエーリ(最終選考)&ヴェロネッリ誌最高評価スーペル・トレ・ステッレ&ビベンダ誌最高評価満点5グラッポリ&ヴィタエ最高評価(満点)4ヴィティ&ルカ・マローニ98点&スローワインVinoslow!樹齢60~90年のプリミティーヴォ100%をフレンチオーク樽100%のバリック樽にて9ヶ月熟成で造られる、驚異の果実味!爆発!濃厚フルボディ赤ワイン!なんと!このワインの[2013]年で、イタリア主要ガイド(ガンベロ・ロッソ、ヴェロネッリ、ビベンダ、ヴィタエ、スローワイン、ヴィーニ・ブオーニ、ドクターワインのすべてで最高評価)各誌のさらに合計得点で競うMF Gentleman誌で2013年ものがついにTOP100の第一位を獲得!粘性の高い紫がかった濃いルビー。黒色果実やレーズン等の豊富な果実香に加え、スミレの花や鉄系のミネラル香などが複雑に香ります。乾燥したハーブや紅茶、インクなどのニュアンスも。熟度の高い柔らかいタンニン。滑らかかつ厚みのある優雅なストラクチャー。豊かな果実味だけでなく、まろやかな酸や綺麗なミネラルが全体の輪郭を造るバランスの良い味わい。アタックから余韻に至るまでリッチで官能的な果実味が長く究極フルボディ辛口赤ワインが限定で極少量入荷!

【ワインのタイプ】赤ワイン
【ワインのテイスト】フルボディ
【生産者】ジャンフランコ・フィノ
【ブドウの収穫年】2017年
【生産地】イタリア / プーリア / DOCプリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア
【内容量】750ml


プリミティーヴォ・ディ・マンドゥーリア エス 2017年 ジャンフランコ・フィノ 750ml (イタリア 赤ワイン)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ