ベッレンダ ロゼ・ブリュット ロザリカ (イタリア・スパークリングワイン)

販売価格
2,068
(税込)
たまるdポイント 18 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


ベッレンダ ロゼ・ブリュット ロザリカ (イタリア・スパークリングワイン)

BELLENDA Vino Spumante Rose Brut “Rosalica”






ベッレンダ ロゼ・ブリュット ロザリカ (イタリア・スパークリングワイン)


コスモファミリーとワイン造りのつながりは大変古く、1700年初めコスモファミリーが、ヴィットリオ・ヴェネトの丘陵地帯に移り住んできた時期に始まります。以降、その土地の気候、風土と密接に関わりながら素晴らしいワインを造ってきた歴史を持っています。ベッレンダはこのようにしてワイン造りへの情熱を持ち続け、1975年、土壌やクローン研究のために研究施設を解説するなど積極的に投資を行いました。10年後の1985年、畑を書いたし、そこに本格的に新しいクローンの木を植えました。


ベッレンダ ロゼ・ブリュット ロザリカ (イタリア・スパークリングワイン)


ベッレンダはオーナーであるコスモファミリーの考えのもと、伝統と革新、過去と現在との連携を常に考えながら畑からワインまでの全ての工程において、常に細心の注意を払っています。

中でも『ワインはまず畑から始まる』という醸造哲学から、畑を入念に手入れし、テロワールを踏まえた近代的な仕立て方法を採用し、手摘みによる選別・収穫を行う事によって、安定したワイン造りを可能にしています。(ISO9001取得済み)


ベッレンダ ロゼ・ブリュット ロザリカ (イタリア・スパークリングワイン)


1987年、初めてベッレンダによってボトリングされたワインが発売されました。そのワインは、コントラーダ・ディ・コンチェニゴ(コッリ・ディ・コネリアーノD.O.C.)でした。その後、プロセッコ・スプマンテ・ブリュットなどが続いて発売されました。そして国内外で知られる存在となっています。

彼らは最先端の技術を導入しながらも、伝統を守り自然との共生を考えながらワイン造りを行っています。事実、ベッレンダは、ワインの名前に古くからある土地やブドウ畑の名前などをつけています。(“ベッレンダ”とは自社所有地を横切る通りの名前)


ベッレンダ ロゼ・ブリュット ロザリカ

ベッレンダ ロザリカ ロゼ・スプマンテ ブリュット

畑は海抜70m、ピアーヴェ川左岸にあり、主に南南西に開けた畑。石灰岩を含み、小石が多く水はけの良い土壌。特に夏季の昼夜の温度差が大きい。徐梗してプレスの後、短い間果皮とマセラシオンを行う。ソフトプレスしたモストをしばらく静置して上澄みを18-20℃でアルコール発酵の後、約2ヶ月シュール・リー。その後、タンクを移して約50日かけて二次発酵させます。

紅を帯びたピンク色で、きめ細やかな泡。ラズベリーやサクランボの香りが感じられ、フルーティなアロマとフレッシュさのバランスがとれています。味わいは辛口で、しっかりとした構成があり、香りと味がうまく調和していて、エレガントな印象を残すスパークリングワインです。

食前酒としてはもちろん、サーモンやウナギなどを使った前菜、野菜や魚介類のパスタやリゾット、鶏肉、豚肉などの白身肉のお料理、羊や山羊のチーズなどとよく合います。



【ワイン名】ベッレンダ ロゼ・ブリュット ロザリカ
【ワインについて】シャンパンファン、イタリア高級スプマンテファン大注目!プロセッコや高品質なスプマンテで好評のベッレンダ社!ヴェネト地方の土着品種であるラボーソ種80%、ピノ・ネーロ種20%をベースにしたロゼ辛口スパークリングワイン!を帯びたきれいなピンクカラーに、きめ細やかな泡!ラズベリーやサクランボの甘い香り!フルーティーなアロマとフレッシュさのすばらしいバランスにしっかりとした構成とエレガントな印象を残す辛口の味わい!レストランさまや女子会にもにも超おすすめ!輝くメタリックなピンクのボトルはパーティーシーンを華やかに盛り上げてくれること間違い無しです!
【ワインのタイプ】ロゼワイン・スパークリングワイン
【ワインのテイスト】辛口
【生産者】ベッレンダ社
【ブドウの収穫年】N.V.
【生産地】イタリア / ヴェネト
【内容量】750ml

ベッレンダ ロゼ・ブリュット ロザリカ (イタリア・スパークリングワイン)のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング

関連商品