アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社 DOCGアスティ (イタリア・スパークリングワイン) 2019年12月上旬頃入荷予定

販売価格
1,518
(税込)
たまるdポイント 13 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社 DOCGアスティ (イタリア・スパークリングワイン) 2019年12月上旬頃入荷予定

Asti Spumante Fontanafredda DOCG Asti





アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社 DOCGアスティ (イタリア・スパークリングワイン) 2019年12月上旬頃入荷予定


ピエモンテ州ネオ県セッラルンガ・ダルバ(創業1878年) 19世紀末にイタリアの初代国王ヴィットリオ・エマニュエーレ2世の息子が、その所有地を譲り受け設立したワイナリー、フォンタナフレッダ社。一世紀以上にわたりバローロを造り続け、伝統的なバローロ作りのリーダー的な存在です。


アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社 DOCGアスティ (イタリア・スパークリングワイン) 2019年12月上旬頃入荷予定


伝統を大切にしながら革新を続けるエノロゴ、ダニーロ・トロッコ氏のもと、フォンタナフレッダ社のワインはイタリア内外から高い評価を得ています。


アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社 DOCGアスティ (イタリア・スパークリングワイン) 2019年12月上旬頃入荷予定


フォンタナフレッダ社についてヒュー・ジョンソン氏は、
ピエモンテワインの産出業者。そのワインはかつて王家のものだった葡萄園で産する。単一の畑で産するバローロの他、一連のアルバロDOC群をもつ。★★→★★★(トリプルスター)


アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社 DOCGアスティ (イタリア・スパークリングワイン) 2019年12月上旬頃入荷予定


フォンタナフレッダ社のアスティはイタリア市場(業者+小売)でシェア27%で2位。業務市場では、リーダーブランドでシェア34%を誇り、レストランで見かけるアスティの3本に1本はフォンタナフレッダもの、ということになります。

価格も高級で、マーケットリーダーのマルティーニに比べて約30%高いのですが、それでも、高い販売力を誇っています。

フォンタナフレッダ社のアスティはベルモットやスピリッツの会社ではなく、ワイナリーの手によって造られているアスティです。

フォンタナフレッダのアスティが評価されているのは、葡萄のセレクションから醸造まで他のワイン造りと同様に醸造哲学を持って造り、モスカートの個性を豊かに表現したアスティを造っているからです。


アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社

アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社

パーティーシーンには欠かせないワイン、アスティはマスカットの風味豊かな味わいで、イタリア初代国王も愛飲したと言われています。

甘口のスプマンテとして世界中から愛されているアスティ。フレッシュなマスカットの香りと甘く爽やかな飲み口が特徴。 冷やしてフルーツやデザートと一緒にお楽しみください。特にナッツ類や干し果物を使ったような素朴な焼き菓子との相性が抜群です。



【ワイン名】アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社
【ワインについて】マスカットの香りの高級DOC規格アスティ・スプマンテ!甘口のスプマンテとして世界中から愛されるアスティ!フレッシュなマスカットの香りと甘く爽やかな飲み口が特徴!造り手はピエモンテ州バローロの名門として大人気のフォンタナフレッダ社!による葡萄のセレクションから醸造まで、すべてワイナリーの手によって造られる高級アスティ!しかもイタリアのレストランでのシェアが34%というリーダーブランド!イタリア初代国王ヴィットリオ・エマニュエーレ2世も愛飲したといわれるマスカット風味と豊かな味わいの甘口スパークリング!!パーティシーンには欠かせない1本です!
【ワインのタイプ】白ワイン・スパークリングワイン(発泡)
【ワインのテイスト】甘口
【生産者】フォンタナフレッダ社
【ブドウの収穫年】N.V.
【生産地】イタリア / ピエモンテ / DOCGアスティ
【内容量】750ml

アスティ・スプマンテ フォンタナフレッダ社 DOCGアスティ (イタリア・スパークリングワイン) 2019年12月上旬頃入荷予定のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング

関連商品