バンドール ルージュ 2009年 シャトー・サンタンヌ 750ml (フランス プロヴァンス 赤ワイン)

販売価格
3,828
(税込)
たまるdポイント 34 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


バンドール ルージュ 2009年 シャトー・サンタンヌ 750ml (フランス プロヴァンス 赤ワイン)

Bandol Rouge [2009]





バンドール ルージュ 2009年 シャトー・サンタンヌ 750ml (フランス プロヴァンス 赤ワイン)


フランスの「ヴァン・ナチュール」の歴史をさかのぼると最終的に辿り着くのが「シャトー・サンタンヌ」。彼等の歴史は16世紀にまでさかのぼる。5代目の「フランソワ」と「マルキ・デュテュイル・ラ・ロシェール」夫婦が「ジュール・ショヴェ」に学んだのは70年代のこと。当時は政府も農薬を推奨していて農薬に疑問を持つ人はいなかった。『農薬によって飛躍的に農業の生産性が上がった時代。ジュール・ショヴェに賛同していたのはピエール・オヴェルノワ、マルセル・ラピエールだけだった』彼等はマルセルの家に集い自然なワイン造りへの回帰を実践する為に意見を交わし合った。


バンドール ルージュ 2009年 シャトー・サンタンヌ 750ml (フランス プロヴァンス 赤ワイン)


彼等にとって自然農法は難しい事ではなく日常。葡萄樹を観察し、尊重していくだけ。病気や害虫を受け入れ、正しく処置していくことで被害は最小限に。葡萄樹は人間と同じように環境に順応していく。畑で使用されるのは、うどんこ病対策のボルドー液と硫黄のみ。


バンドール ルージュ 2009年 シャトー・サンタンヌ 750ml (フランス プロヴァンス 赤ワイン)


「ジュール・ショヴェ」の弟子の1人である「ジャック・ネオポール」は「シャトー・サンタンヌ」を「バンドール」の中で最もフィネスがあると評した。バンドールはアルコール度数が15%を超えることが多い。彼等のワインは常に13%前後と低めのアルコール度数。『葡萄を必要以上に過熟させない。醸造中も無理な抽出はしない。バンドールというより自分達の土地の味わいを目指している』醸造設備は最低限のもの。醸造方法は40年前と全く変わっていない。


バンドール ルージュ 2009年

バンドール ルージュ 2009年 シャトー・サンタンヌ
60%ムールヴェードル、20%グルナッシュ、20%サンソー。樹齢約90年。南東向きの粘土石灰質土壌。収穫後、100%除梗し、ステンレスタンクで発酵。マセラシオンは20日間。古樽で12ヶ月間の熟成。全ての葡萄樹は苗木から育てたものではなく、この畑に残されていたクローンをプロヴィナージュで保存している。

【ワイン名】バンドール ルージュ 2009年
【ワインについて】希少!フランス・プロヴァンス地方大人気辛口赤ワイン愛好家大注目!アシェット・ガイド誌大注目!「偉大なる長熟品種ムールヴェードルの真髄」!貴重なバンドールAOCの11年熟成の限定バックヴィンテージ!しかもバンドール「ヴァン・ナチュール」はここから始まった!ヒュー・ジョンソン氏に「プロヴァンスで最も見事なワインを産する。ムールヴェードル主体にグルナッシュとサンソーを使いオーク樽で熟成させる赤は長く力が衰えない。」と★★★3つ星をつけ絶賛させた偉大な赤ワインの産地バンドールAOC!造り手は、60年代よりヴァン・ナチュールの提唱者であるジュール・ショヴェに師事し、マルセル・ラピエールやピエール・オヴェルノワで自然農法を学んだ古典的なバンドールを今に残す、シャトー・サンタンヌの元詰ワイン(5代目フランソワ&マルモ・デュテュイル・ラ・ロシェール夫妻)!南東向きの粘土石灰質土壌の古木のムールヴェードル60%、グルナッシュ20%、サンソー20%を古樽で12ヶ月熟成で造られる「バンドールでもっとも繊細なバンドール」といわれる人気辛口赤ワイン(ちなみに近年6代目にあたる若き「ジャン・バティスト」が醸造を担当するようになったが、醸造方法は400年前とまったく変わっていない)が限定少量入荷!

【ワインのタイプ】赤ワイン
【ワインのテイスト】辛口・フルボディ
【生産者】シャトー・サンタンヌ
【ブドウの収穫年】2009年
【生産地】フランス/プロヴァンス/AOCバンドール
【内容量】750ml


バンドール ルージュ 2009年 シャトー・サンタンヌ 750ml (フランス プロヴァンス 赤ワイン)のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング