シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)

販売店:うきうきワインの玉手箱
販売価格
4,169
(税込)
たまるdポイント37(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)

Chablis 1er Vaillons [2017]





シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)

シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)


ドメーヌ・ウィリアム・フェーブルの創設は1850年。そして、100年後の1950年に、ウィリアム・フェーブル氏が相続して以降、赫々たる名声を博してきました。ウィリアム・フェーブル氏は、シャブリで最も高名な人物の一人でした。シャブリ生産組合の理事長として、新世界の白ワインが「シャブリ」の名前を濫用していることに対して、断固たる反対運動を展開。またこの地域の葡萄栽培者の最大の悩みだった春の遅霜対策として、畑でオイルストーブを焚く方法を開発したのも彼でした。また、その所有畑は、質量ともに傑出しており、総面積48ha、そのうちグラン・クリュが15.2ha、プルミエ・クリュが12haという他の追随を許さぬ陣容を誇ったのです。1988 年、そのフェーブル氏が引退し、ドメーヌが競売にかけられると、当然のことながら買い手が殺到しました。こうして、名乗りをあげた16社の中から選ばれたのが、ブルゴーニュの名門ブシャール・ペール・エ・フィス社の改革に成功していたジョセフ・アンリオ氏だったのです。


シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)

シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)


アンリオ氏にとって何より魅力的だったのは、このドメーヌのもつ畑の素晴らしさでした。7つのグランクリュ畑のうち6つを所有する唯一のドメーヌで、プルミエクリュでも選り抜きの区画を所有、またシンプル・シャブリの所有畑も、70年代以降にシャブリ畑が拡張される以前からあった伝統的な区画に集中しています。その上、葡萄樹の平均樹齢は30~40年と高く、凝縮味にあふれる果実が収穫できるだろうことも、あらかじめ約束されていました。この素晴らしい畑を手にしたアンリオ氏は、ドメーヌの責任者として、ブシャール社の醸造チームの一員として頭角を現し始めていた若手醸造家のディディエセギエ氏を抜擢、畑から醸造、貯蔵、瓶詰めにいたる細心かつ大胆な改革に乗り出しました。改革の目的は、実にシンプル。それぞれの畑の個性を最大限に引き出すこと。


シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)

シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)

シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)

シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)


シャブリ地区では、伝統的に132リットルの小さな「古樽」と、反対に数千リットルの大樽にとる熟成が主流で、コート・ドールのような228リットルの小樽はめったに使用されませんでした。シャブリ本来の果実のみずみずしさと切れのよい酸味にとって、小樽から溶け出すオークのニュアンスは邪魔だと考えられてきたからです。1960年代に入ると、そこに新しい潮流が生まれます。樽香が邪魔ならば、いっそのこと樽を一切使わず、ホーロータンクやステンレスタンクで発酵から熟成までをおこなってしまってはどうかと考える醸造家が出現したのです。そして、ほぼ時を同じくして、プルミエクリュやグランクリュクラスでは小樽(それも多かれ少なかれ新樽をまじえた228リットル樽)による熟成がワインに力を添えると考える一派も出現、ウィリアムフェーブル氏は、その代表的な存在でした。シャブリ地区では、いまもその三者が共存して、それぞれのポリシーにのっとったワインづくりを行っていますが、近年の傾向としては、小樽派も、あまりに強い新樽香は避けるようになりつつあるようです。


シャブリ プルミエ・クリュ “ヴァイヨン” 2017年 ウイリアム・フェーヴル

シャブリ プルミエ・クリュ “ヴァイヨン” 2017年 ウイリアム・フェーヴル

1850年に設立されたドメーヌ。1998年からはシャンパーニュのアンリオが所有者となり、ミネラル感溢れるワイン造りに転換しその評価をさらに高めました。ヴァイヨンは日当たりに恵まれた1級畑で、よく熟した果実味と透明感のある酸味が特徴的です。

クリーンでフレッシュな花の香りに果実味が加わり、アクセントのあるミネラル。奥行きがあり、非常にこなれた丸みがあるワイン。

【ワイン名】シャブリ プルミエ・クリュ “ヴァイヨン” 2017年 ウイリアム・フェーヴル
【ワインのタイプ】白ワイン
【ワインのテイスト】辛口
【生産者】ウイリアム・フェーヴル
【ブドウの品種】シャルドネ100%
【ブドウの収穫年】2017年
【生産地】フランス / ブルゴーニュ / シャブリ / AOCシャブリ一級
【内容量】750ml


シャブリ プルミエ・クリュ ヴァイヨン 2017年 ウイリアム・フェーヴル 750ml (フランス ブルゴーニュ 白ワイン)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ