(熱帯魚)ヒポ・プレコ Mサイズ(1匹) 北海道航空便要保温

販売店:チャーム
販売価格
1,820
(税込)
たまるdポイント16(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


(熱帯魚)ヒポ・プレコ Mサイズ(1匹) 北海道航空便要保温

商品名のヒポ・プレコはインボイス名になります。ブリードの過程でプテリゴプリクティス属の複数種が交雑している可能性があります。予めご了承お願い致します。
東南ブリード個体です。
魚の性質上、若干のヒレ欠けがある場合がございます。ご了承の上お買い求め下さい。



お送りする個体は体長7~12cm程度です。
個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。


ヒポ・プレコ
販売名 ヒポ・プレコ MLサイズ
Lナンバー L―021
L―023
学名(※) Pterygoplichthys pardalis
Pterygoplichthys multiradiatus?
Pterygoplichthys disjunctivus?
Pterygoplichthys anisitsi?
Pterygoplichthys undecimalis?
(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。
別名 プレコストムス
並プレコ
サッカープレコ
パイレーツプレコ
トリニダートプレコ
マダラロリカリア
分布 南米大陸
飼育要件 最大体長   → 50cm?
温度      → 20~28度
水質      → 弱酸性~中性
餌        → 人工飼料
※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。
種類詳細 南米大陸に広く生息するプレコです。セルフィン・プレコ同様水槽内のコケ取りとしてポピュラーな種で、東南アジアで養殖された幼魚が多く流通します。養殖段階で様々な産地の個体が交雑していると言われ、原種がわからないことにより様々な名前で流通します。残餌やコケを良く食べることから水槽内ではスカベンチャー(掃除屋)として導入されることが多いです。成長と共に気性が荒くなり、コケをあまり食べなくなる点と、最終的には大型になる種である点を十分に認識した上での飼育が必要です。飼育は容易ですが、幼魚はややデリケートな面を持ち、エサが不足するとやせやすいので人工飼料などを与えた方が良いでしょう。

飼育のポイント 丈夫で、飼育しやすい種です。

水槽内のコケ、残餌を良く食べます。餌になる物が少ないときはタブレットフードなどを与える必要があります。また水草は食害されることがあります。
混泳の注意点 幼魚の内は体長が同程度でれば特に問題ありませんが、痩せやすいのでエサが十分にいきわたるように注意してください。

成長と共に気の荒い部分を見せるようになるので、上層を泳ぐ中大型魚などとの混泳が適しています。

繁殖
その他





fish_database 熱帯魚・エビ他 プレコヒポプレコ セルフィン系 ブリード 1匹 ビギナーにオススメ MLサイズ Hypostomus plecostomus Pterygoplichthys Glyptoperichthys Liposarcus multiradiatus disjunctivus pardalis anisitsi undecimalis サッカープレコ プテリゴプリクティス ヒポストムス プレコストムス 並プレコ マダラロリカリア パイレーツプレコ 20140428 SY otcnplc_0707 fishtop10_150812 top_fish0812 plc_0915 kaijyo MS0105 熱帯魚生体 bigfish-mate tansui62 gyaratan opa2_delete

(熱帯魚)ヒポ・プレコ Mサイズ(1匹) 北海道航空便要保温のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ

関連商品