チャーム

(エビ・貝)カワニナ(30匹)+(5匹おまけつき) 北海道・九州・沖縄航空便要保温

販売価格
1,373
(税込)
たまるdポイント 12 (通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー


(エビ・貝)カワニナ(30匹)+(5匹おまけつき) 北海道・九州・沖縄航空便要保温


※殻欠けのある個体や、多少の汚れのある個体、コケの生えた個体も含まれます。予めご了承の上、お買い求め下さい。
本種がチリメンカワニナに該当、もしくは混入している可能性がございます。
カワニナ、チリメンカワニナは両種とも生息地域により、
個体差が激しく同定するのは困難なため分けての販売は行っておりません。
こちらの商品のおまけ分は死着保証の対象外となります。
死着の際には残り匹数をご確認の上、おまけ分を除いた匹数より少ない場合のみ死着保証の対象とさせて頂きます。
おまけ分を除いた匹数よりも少なくなっていた場合につきましては、死着画像を添付の上メールでお送りください。
万が一、おまけ分が不足していた場合についてもご購入匹数入っていた場合は保証の対象とはなりませんので ご了承の上お買い求めください。
予めご了承の上お買い求め下さい。 お送りする個体は殻高2~4cm程度です。
個体サイズや模様、雌雄の指定についてはお受け致しかねますのでご了承下さい。



カワニナ
販売名 カワニナ
学名(※) Semisulcospira libertina libertina
(※)…改良品種や学名が不明の種は流通名での記載の場合があります。
別名
分布 日本、朝鮮半島
飼育要件 最大殻高   → 3~5cm
温度      → 5~25度
水質      → 弱酸性~弱アルカリ性
餌        → 人工飼料
※飼育環境は一例です。必ずしもこの環境下であれば飼育できることを確約するものではございません。
種類詳細 日本、朝鮮半島原産の巻貝です。ホタルの幼虫はカワニナをエサとすることが知られ、環境汚染によりホタルとともに減少した種です。川や田んぼの水路などに生息していますが、汚染の進んだ河川などではまず見られません。殻の色は黒褐色で、自然環境下では付着珪藻、落ち葉、泥中の有機物を餌としています。長期飼育は難しいですが、水質浄化に役立ち、水槽やビオの鉢内の植物プランクトンの大発生を抑え、汚泥を積極的に摂食し水質浄化と藻の除去に役立ってくれます。

飼育のポイント 特別に餌を与えなくても水槽内で発生するコケや有機物を食べて生きることができますが、立ち上げ直後や貝を投入して綺麗になった水槽等では、コケや有機物が足りずエサ不足になってしまいます。

水質の悪化や高水温には弱く、溶存酸素も豊富な水を好みます。大型の鉢や池での飼育が適し、水量の少ない鉢などでは水温が上昇、水質の悪化に注意してください。極端にpHが低い環境はあまり向いていません。また底砂に潜る性質があるため、植栽直後の水草は抜かれてしまうことがあります。

ヒーターに直接貼りつくと火傷により死亡することがあります。ヒーターカバーを用いると良いでしょう。

混泳の注意点 どんな魚と混泳させても特に問題はありませんが、一部の貝食性を持つ大型フグ等は殻ごと食べられてしまいます。

繁殖 タニシなどと同様に雌雄異体で交尾により受精し、メスは卵を体内で育てて稚貝を産む卵胎生です。自然環境下では春から秋にかけての暖かい季節に稚貝を産みます。簡単に稚貝を得られますが、一回の産仔数が少ないため卵を産む種に比べると殖えるスピードはやや遅いです。

稚貝は親と同様の姿を持ち簡単に育てられます。

その他 冬場の寒い季節になると土に潜って越冬をします。短期間であれば水がなくなっても殻に閉じこもって生存可能です。






熱帯魚・エビ他 貝 タニシ・カワニナ カワニナ 30匹 【コケ対策】食べさせる Semisulcospira libertina libertina biotope 20120708 MS_kawaniebi uZtH2AGk P0h9n_FaWY97 MS0104 ngwordCHK_OK kaijyo

(エビ・貝)カワニナ(30匹)+(5匹おまけつき) 北海道・九州・沖縄航空便要保温のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

売れ筋ランキング

関連商品