• 商品情報
  • レビュー
テトラテスト 炭酸塩硬度試薬KH(淡水・海水両用) 関東当日便

メーカー:テトラ ジャパン株式会社

品番:77304

飼育水の炭酸塩硬度を簡単にチェック!水質急変の回避に!

炭酸塩硬度(KH)をチェックするための試薬です。
炭酸塩はpHを緩衝する作用を持ち、微生物の働きによる水の急激な酸化の危険を防ぐ上で重要です。
本品は、水槽の炭酸塩硬度を正確に測定するために開発された試薬です。
1週間に1度の水質チェックをお勧めいたします。

テトラテスト 炭酸塩硬度試薬KH(淡水・海水両用)
適応水質 淡水・海水両用
特長 ●飼育水の炭酸塩硬度(KH)を手軽にチェックできます。
●通常、淡水魚では3~10dH°が適していると言われています。海水魚では少し高いレベルの8~10°dHが推奨されます。
●水道水の化学的性質は、水源によって異なります。観賞魚飼育でとくに重要な化学的性質の2つが、総硬度(GH)と炭酸塩硬度(KH)です。
●本品で測定できる炭酸塩硬度(KH)は炭酸塩の含有量によって決まります。KHが高くなるほど、水はアルカリ性になりやすくなります。また、緩衝作用によって水が酸性になりにくくなります。
●炭酸塩硬度(KH)が低くなるほど、水は酸性になりやすくなります。pH値は下がりやすくなり、不安定になります。pH値が急激に低下すれば、魚や水草にとって危険な環境となる恐れもあります。
●総硬度(GH)は溶存カルシウムとマグネシウム塩の測定値を表します。これらの塩は、魚や水草、微生物の代謝に直接影響しますので、この値の測定も重要です。
 ※本品では総硬度(GH)は測定できません。別途「テトラテスト 総硬度試薬 GH」もお求めいただくことをおすすめします。
測定の後に ●本品でのテスト結果で硬度が高すぎた場合には、蒸留水や浸透膜除去された水(RO水)を用いて硬度を下げます。
●炭酸塩硬度を最も手早く簡単に下げる方法は、「テトラPH/KHマイナス」を使用します。
●逆に高すぎる場合(1~2°dH以下)は「テトラPH/KHプラス」を入れます。
セット内容 10ml試薬 1本
試験管 1本
 ※使用回数は飼育水の硬度によって大きく変わります。
生産国 ドイツ
ご使用方法 ●テストする水槽水で試験管をすすぎます。
●テストする水槽水を、試験管の5ml(cc)マークまで入れます。
●試薬を逆さにして持ち、試験管に1滴ずつ入れます。
●1滴入れるごとに試験管を振り、色が変わるまでに何滴入れたかを数えます。
●色が青から黄色に変化したときまでの適数が、硬度レベルを表します。1滴1°dHです。
●水槽水を10mlを用いて測定を行うとより精度を高めることが可能です。その場合、1滴0.5°dHとなります。
●テストの後は試験管を水道水でよくすすいでください。
ご注意 ※本品は観賞魚用品です。目的以外の用途では使用しないでください。
※乳児の手の届かないところに保管してください。
※同封の取り扱い説明書に従い、正しくご使用ください。





アクアリウム用品 アクア用品 水質測定 炭酸塩硬度/KH テトラ テトラテスト 炭酸塩硬度試薬KH 淡水・海水兼用 器具 テトラジャパン _aqua 4004218741157 KH 炭酸塩硬度 アルカリ度 tetra opa2_none

テトラテスト 炭酸塩硬度試薬KH(淡水・海水両用) 関東当日便のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

関連商品

売れ筋ランキング