野村克也

野村の教え方

販売店:書籍
販売価格
1,540
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント14(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

「販売店:書籍」(株式会社NTTドコモにて取り扱い)となっている本・コミック商品について取り扱いを終了することとなりました。
それに伴いましてdショッピングで取り扱う本・コミックの商品数が少なくなります。

「販売店:書籍」(株式会社NTTドコモにて取り扱い)の取り扱い停止日
2020年5月29日(金)10:00
ご不便・ご迷惑をおかけいたしますが今後ともdショッピングをよろしくお願いします。

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】野村の教え方 すべての指導者に贈る最後のメッセージ
【発売日】2020年04月
【著者/編集】野村克也
【出版社】学研プラス
【サイズ】単行本
【ページ数】214p
【ISBNコード】9784054067905

【内容情報】(出版社より)
★★★日本プロ野球“最高の教師”が最後に語った「教え方」の神髄!★★★

指導者の言葉なら、無条件に聞いてもらえると思うのは誤った考えだ。聞く側が「もっと野球を知りたい」「うまくなりたい」と思えるように導いていく必要がある。
指導者はついつい自分の知識を教えたくなるものだが、それ以前にやるべきなのは、じっくりと選手を見ることだろう。まずは興味を持ち、常に気にかけて、選手の未来を思いやることだ。言い換えれば、愛情を持つということに尽きる。

「こいつを何とかしてやりたい」
 人間だから、愛情を持って接すれば必ず気持ちは伝わる。親子の関係であろうが、男女の関係であろうが、変わらない。愛していると愛していないは、お互いが敏感に感じ取れるものだ。

 選手一人ひとりの長所や短所、性格などを知る。その上で、どうしたら選手が活躍できるかを考え、適切なタイミングで、声をかけていく。決して簡単ではないが、これを地道に繰り返す以外に、選手の未来を変えることはできない。
(「はじめに」より)

ーー古田敦也、新庄剛志、宮本慎也、稲葉篤紀、田中将大…。球史に残る名選手を次々に育て上げた名将・野村克也。
「愛情をもって接しなさい。思いは伝わるよ」
日本プロ野球“最高の教師”が最期に語った「教え方」の神髄!
★愛弟子・新庄剛志氏の追悼コメントも掲載!★


目次構成
はじめに 教えれば、人は変わる。
1章 弱者を勝者に変える 野村の教え方「7つの原則」
2章 「自信」を身につけさせる
3章 「自分で考える人間」をつくる
4章 「強み」を自覚させる
5章 「失敗」に学ばせる
6章 人としての「成長」をうながす

野村の教え方のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ