古井由吉

詩への小路 (講談社文芸文庫)

販売店:書籍
販売価格
2,090
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント19(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】詩への小路 ドゥイノの悲歌 (講談社文芸文庫)
【発売日】2020年01月
【著者/編集】古井由吉
【出版社】講談社
【サイズ】文庫
【ページ数】282p
【ISBNコード】9784065185018

【内容情報】(出版社より)
ライナー・マリア・リルケ「ドゥイノの悲歌」全訳をはじめ、長年親しんだドイツ、フランスの詩人からギリシャ悲劇まで、還暦の年から九年にわたり書き継がれた詩をめぐる自在な随想と、自らの手による翻訳。徹底した思索と比類なきエッセイズムが結晶した名篇。

「詩はもとより私の領分ではない。外国文学の分野からも、離れてからもう久しい。それでも還暦の今ならぎりぎり、青年期への「お礼奉公」をささやかながら済ませるような気持もあった。/小説は相変わらず苦渋の連続だったが、この詩についての随想のほうは、わずかずつ思い出すにまかせているうちに、いつか私としては楽な筆の運びとなっていた。こんなことは、「山躁賦」の時のほかは知らない。自分は小説と随想の間に生息する者かと思った。」--古井由吉

詩への小路 (講談社文芸文庫)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ