養老孟司

形を読む (講談社学術文庫)

販売店:書籍
販売価格
1,056
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント9(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】形を読む 生物の形態をめぐって (講談社学術文庫)
【発売日】2020年01月
【著者/編集】養老孟司
【出版社】講談社
【サイズ】文庫
【ページ数】256p
【ISBNコード】9784065185469

【内容情報】(出版社より)
「この本では、生物の形態を、一般にヒトがどう考え、どう取り扱うかについて、私の考えを述べた。いままで、形態そのものを扱った本は多いが、こういう視点の本はないと思う。」

生物の形に含まれる「意味」とはなにか? 形を読むことは、人間の思考パターンを読むことである。解剖学、生理学、哲学から日常まで、古今の人間の知見を豊富に使って繰り広げられる、スリリングな形態学総論。ものの見方を変える一冊!
文庫版によせて

はじめに
1 自己と対象
2 形態学の方法
3 形態とはなにか
4 対応関係ーー相同と相似
5 重複と多様性
6 純形態学
7 機械としての構造
8 機能解剖学
9 形態と時間
10 形態の意味

形を読む (講談社学術文庫)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ