河合潤

物理科学計測のための統計入門

販売店:書籍
販売価格
2,860
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント26(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】物理科学計測のための統計入門 分光スペクトルと化学分析への応用
【発売日】2019年12月
【著者/編集】河合潤, 田中亮平
【出版社】アグネ技術センター
【サイズ】単行本
【ページ数】182p
【ISBNコード】9784901496995

【内容情報】(出版社より)
科学的計測や化学分析における 1測定値の取り扱い方、2スペクトル(時系列データ)のスムージング、ピーク分離、フーリエ変換などのデータ処理、3測定に際しての測定パラメータの決め方へ装置設計指針の決めかた、4ラプラス変換やグリーン関数の計測における意味、5情報エントロピー(情報量)のデータ解析への応用についてやさしく解説した教科書。6乱数を用いた模擬実験についても詳しく解説している。
46の§(セクション)からなり、読者は該当する短い§を読めば必要な知識が得られる構成となっている。
まえがき

§1 中心極限定理
§2 一様乱数
§3 母関数
§4 モーメント
§5 モンテカルロ法
§6 サンプル
§7 分解能
§8 モンテカルロ積分
§9 サンプリング数と測定精度
§10 分母がn -1になる理由
§11 1回だけの測定の重要性
§12 情報量(エントロピー)
§13 統計物理におけるエントロピー最大化
§14 最大エントロピー法(MEM)
§15 自己相関関数と最大エントロピー法によるスペクトル推定
§16 回帰分析
§17 正規乱数を用いた模擬実験データ
§18 Savitzky-Golayスムージング係数の導出方法
§19 Savitzky-Golayスムージングの実例
§20 フーリエ変換の基礎
§21 模擬実験データのフーリエ変換
§22 伝達関数
§23 デコンボリューション
§24 ピーク分離
§25 グリーン関数
§26 AICとスプライン関数法
§27 モーメント母関数
§28 特性関数
§29 熱と温度の違い
§30 ラプラス変換
§31 シュレディンガー方程式と拡散方程式の類似性
§32 四捨五入
§33 実数連続とAI
§34 酸と酸化
§35 酸と塩基
§36 酸化と還元
§37 ブランクとコントロール
§38 検出下限
§39 仮説検定
§40 国際標準
§41 寺田の法則
§42 Tsallisエントロピー
§43 鉄化合物の化学状態
§44 酸化鉄の化学状態分析
§45 酸化鉄のイオン結合性・共有結合性と酸化還元性
§46 キャラクタリゼーション

索引

物理科学計測のための統計入門のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ