市岡元気

面白いほど科学的な物の見方が身につく図解ロウソクの科学

販売店:書籍
販売価格
968
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント8(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】面白いほど科学的な物の見方が身につく図解ロウソクの科学
【発売日】2019年12月
【著者/編集】市岡元気
【出版社】宝島社
【サイズ】単行本
【ページ数】111p
【ISBNコード】9784299000941

【内容情報】(出版社より)
科学者・ファラデーの『ロウソクの科学』がよくわかる!
<祝>ノーベル化学賞受賞!吉野彰さんも読んだ名著の超入門

「燃えたロウはどこへ行ってしまうのか?」
今なら6つものノーベル賞を受賞したともいわれる、イギリスの科学者、マイケル・ファラデーの名講義をまとめた『ロウソクの科学』。
原作に登場する数々の実験の具体的な内容や工程を、イラストや図解でわかりやすく紹介します。

身近なものをよく観察し、身近な現象に疑問をもてば、その中にたくさんの発見ができることを感じられるはずです。

監修は、人気Youtuberへの実験協力やテレビのバラエティ番組で実験監修を行う、サイエンスアーティストの市岡元気先生!
原作『ロウソクの科学』にまつわる実験コラムも充実!

ワクワクした気持ちになる、科学を好きになる!
科学的な物の見方が身につく、名著の入門書です。

【目次】
第1章 ロウソクの火はどこから来ているのか?
第2章 ロウソクの火は何でできているのか?
第3章 ロウソクの火は生まれるものは?
第4章 燃焼から生まれる水から水素と酸素を考えよう
第5章 目に見えない空気を捉えよう
第6章 私たちの体内で起こる「ロウソクの燃焼」と同じ現象とは?

【監修者プロフィール】
市岡元気(いちおか・げんき)
サイエンスアーティスト。東京学芸大学教育学部初等教育教員養成課程理科選修を卒業後、2006年から米村でんじろう氏の弟子として活動。2019年9月に独立。数々のサイエンスショー、実験教室を全国各地で開催。テレビのバラエティ番組などでは実験の監修を、YouTubeでは水溜りボンドやすしらーめん《りく》、まふまふなどの実験協力を行う。科学の面白さを多くの方に知ってもらう活動を、ジャンルを問わず幅広く展開している。

面白いほど科学的な物の見方が身につく図解ロウソクの科学のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ