阿部淳一郎

合格エントリーシートこれだけ!(2021年度版) (日経就職シリーズ)

販売店:書籍
販売価格
1,320
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント12(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】合格エントリーシートこれだけ!(2021年度版) (日経就職シリーズ)
【発売日】2019年11月
【著者/編集】阿部淳一郎, 日経HR編集部
【出版社】日経HR
【サイズ】単行本
【ページ数】216p
【ISBNコード】9784891121914

【内容情報】(出版社より)
・「た」いした経験してきていない、という不安
・「こ」ミュニケーションが苦手、という不安
・「や」りたいことなんてない、という不安
・「き」らりと光るPRが書けない、という不安
就活中は、このような「たこやき不安」を抱えている学生を多く見かけます。
こういった不安を抱くのは、前提として、「就活は、企業に対して自分のスゴイ経験や、やりたいことをPRする場だ」という「思い込み」があるから。これは大きな勘違いです。

企業が新卒採用の場で知りたいのは、学生のスゴイ経験ではありません。
この本では、企業が知りたい学生の持ち味(能力)とスタンス(意欲の方向性)の見つけ方をお伝えします。普通のアルバイトやサークルを題材にしていても、自分らしさ・等身大の良さが伝わればOKです。
エントリーシートの2大設問、「自己PR(学生時代に力を入れたこと)」「志望動機(なぜこの会社を受けようと思ったか)」を対策して、内定を勝ち取りましょう。


●どの業界、企業がいいか分からない・・・
→「3点ループ法」によって、自分とフィットした企業が見つかる。

●やりたいことがない・・・
→「何をやりたいか(want)」ではなく、「何ができるか(can)」から就活の軸を考える。

●企業に何をアピールしたらいいか分からない・・・
→「SHS+αの法則」から、ズレのない自己PRや志望動機へ導く。
・はじめに
・エントリーシートの構成
・こんなフレーズを使っていたら要注意!

・第1章 《心構え編》キラキラ就活に無理に合わせなくていい 
・第2章 《理論編》インターン先、エントリー先に困ったら
・第3章 《実践編》自己PRを分解して対策する
・第4章 《実践編》志望動機を分解して対策する
・第5章 《実践編》エントリーシートに関するソボクな疑問
・第6章 《実践編》シーン別コミュニケーション術
・第7章  エントリーシート事例集

・最後のメッセージ

合格エントリーシートこれだけ!(2021年度版) (日経就職シリーズ)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ