村尾隆介

できる社長は人が採れない

販売店:書籍
販売価格
1,650
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント15(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】できる社長は人が採れない 中小企業のための採用ブランディングの教科書
【発売日】2019年10月
【著者/編集】村尾隆介, 伊藤暢人
【出版社】日経BP
【サイズ】単行本
【ページ数】232p
【ISBNコード】9784296102914

【内容情報】(出版社より)
人手不足は依然として続いており、取り負ける中小企業が多い状況にあります。
実は、こうした中小企業の多くが、自社の魅力をうまく求職者に伝えられていません。

本書は自社の長所をいかに伝えていくか、つまり中小企業に「採用ブランディング」の考えを広め、
人材を確保しやすくするための教科書です。採用ブランディングを活用して採用難を乗り越えたり、
克服しつつある会社のケースを元に、写真とともに分かりやすく解説しています。

さらに、これまで目が向けられてこなかった「外国人」「高齢者」「障がい者」という人材に注目することで、
この局面を乗り切っている会社もあります。「給与」「残業」「休暇」を工夫して人材を集めているところも。
実際に採用活動に臨んだ若手による座談会では、あえて中小企業に苦言を呈してもらっています。

人材不足に頭を痛めている経営者の皆様に読んでいただきたい一冊です。
第1章 採用ブランディングで成功するために 社長がすべき6つのこと
第2章 説明会で会社の良さをアピールできていますか?
第3章 「給料」「休日」「残業」で若者に応える
第4章 いますぐ人を採用したいときのあの手この手
第5章 大学生と企業のギャップをアップデート

できる社長は人が採れないのレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ