ピーター・フランクル

ピーターキューブ ([バラエティ] 頭のよくなる図形パズル)

販売店:書籍
販売価格
2,310
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント21(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】ピーターキューブ ([バラエティ] 頭のよくなる図形パズル)
【発売日】2019年11月
【著者/編集】ピーター・フランクル
【出版社】学研プラス
【サイズ】ムックその他
【ページ数】40p
【ISBNコード】9784057507163

【内容情報】(出版社より)
頭のよくなるゲーム『アルゴベーシック』に続く、算数オリンピック委員会・アルゴクラブ推奨の図形パズルです。作者は、数学者のピーター・フランクル氏。
 子どもから大人まで楽しめる問題を全66問掲載。論理的思考力や図形認識力が自然と身につくようになっていて、算数力の向上や脳のトレーニングに役立ちます。ご家族やお友だちどうしで、ぜひご活用ください。

■入っているもの
1T形ピース10個  2出題ピース5個(凸4個、凹1個)→組み替えてさまざまな形のピースとして用います。  3グリッドボード1枚
4ガイドブック&初級問題ブック  5上級問題ブック  6蓋付きケース

■問題は、初級問題と上級問題の2部構成。T形ピースをどう組み合わせるのかがポイントに!
◇初級問題は、指定されたT形ピースと出題ピースを用い、平面図形や立体図形にチャレンジします。レベル1~4で26問掲載。
小さいお子様でも楽しみながら学べるようになっています。正方形や長方形、立方体や直方体など、算数の基本的な図形を作る問題があります。また、レベルが上がっていくと、カメやカニなどの平面図形や、階段やピラミッドのような立体図形も登場します。
◇上級問題は、すべてのピースを用い、グリッドボード上に3×5×3の直方体作りにチャレンジします。レベル5~7で40問掲載。
5個の出題ピースの組み合わせが18種類あり、問題に指定されています。この形によって問題の難しさが決まります。グリッドボード上の指定された位置に、出題ピースを置いてチャレンジ開始! 3×5×3の直方体が完成すればクリアです。脳内に3D空間をつくって、図形認識力を高めましょう。

■答えは非公開! 問題はピーターからの挑戦状です。
問題の答えはすべて非公開です。お子様が取り組む場合、必ず正解しなければならないというものではありません。試行錯誤しながら図形を考え、論理的思考力や図形認識力を高めることが最も大切になります。お子様がなかなかクリアできないときは、親子で一緒に取り組むなど、おうちの方の指導のもと行ってください。
大人でも難しい問題がレベル6~7に掲載されています。図形パズルは独力でクリアすることが醍醐味。ひらめきと図形認識力で、ぞんぶんにお楽しみください。

ピーターキューブ ([バラエティ] 頭のよくなる図形パズル)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ