星野勇悟

部落問題学習の授業ネタ(3) アクティブに「あたりまえ」を疑ってみよう

販売店:書籍

[在庫なし]

販売価格
1,980
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント18(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】部落問題学習の授業ネタ(3) アクティブに「あたりまえ」を疑ってみよう
【発売日】2019年11月
【著者/編集】星野勇悟, 部落問題学習ネタつくろう会
【出版社】解放出版社
【サイズ】単行本
【ページ数】128p
【ISBNコード】9784759221695

【内容情報】(出版社より)
好評シリーズの第3弾。日々の暮らしのあたりまえに潜む部落差別につながる偏見や差別意識に気づき、主体的・対話的で深い学びにつながるアクティブな指導案。
はじめに

01 15のひみつ? 龍安寺石庭の記述を使って
02 あなたならどうする? 小説「破戒」を使って
03 この人になんと言う? 小説「破戒」を使って
04 決めつけに、何ができる? 小説「破戒」を使って
05 ライオンってだれ? 絵本『おりとライオン』を使って
06 どこからがかわいそうって? 教材「牛のかたき打ち」を使って
07 こっちからしたら向こう側 教材「ふみ切り向こう」を使って
08 見えなくてこわいもの? 絵本『マンマルさん』を使って
09 「いいからいいから」って言える? 絵本『いいからいいから 5』を使って
10 そでのボタンは何に使う?
11 「うつる病気」って本当にこわい?
12 あなたの性格、ずばり当てます?
13 血液型で決めちゃう?
14 お肉をつくる人たち

トーク 肉をつくる人

おわりに

部落問題学習の授業ネタ(3) アクティブに「あたりまえ」を疑ってみようのレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ