河田光博

人体の構造と機能及び疾病の成り立ち栄養解剖生理学 (栄養科学シリーズNEXT)

販売店:書籍
販売価格
3,520
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント32(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】人体の構造と機能及び疾病の成り立ち栄養解剖生理学 (栄養科学シリーズNEXT)
【発売日】2019年11月
【著者/編集】河田光博, 小澤一史
【出版社】講談社
【サイズ】全集・双書
【ページ数】277p
【ISBNコード】9784065165997

【内容情報】(出版社より)
消化器系や循環器系を詳しく学び、代謝を学ぶ生化学につなげる。専門科目の臨床栄養学や発達・成長に必要な栄養学、食物アレルギーや誤嚥の理解に必要な基礎知識を幅広く取り上げた。カラーイラストを多用した見てわかる構成に。
1.人体の構造と機能:解剖生理学
1.1 人体の構成
1.2 細胞の構造と機能
1.3 組織
1.4 からだの器官系
2. 運動器系
2.1 骨格系
2.2 筋系
3. 循環器系
3.1 循環器系の構造と機能
3.2 心臓の構造と機能
3.3 血管の構造と機能
3.4 血液の成分と機能
3.5 リンパ系
4. 呼吸器系
4.1 呼吸器系の構造
4.2 呼吸生理
5. 消化器系
5.1 消化器系の構造と機能の概要
5.2 消化管の構造
5.3 消化腺の構造
5.4 消化器系の機能
6. 泌尿器系
6.1 腎臓の構造とはたらきの概要
6.2 尿路
6.3 尿
7. 生殖器系
7.1 生殖器発生の基本
7.2 男性生殖器
7.3 女性生殖器
7.4 女性の性周期
7.5 受精と発生
8. 内分泌系
8.1 内分泌器官とホルモン
8.2 ホルモン分泌の調節と恒常性
9. 神経系
9.1 脳と脊髄からなる中枢神経系
9.2 末梢神経系
9.3 神経系と生体機構
9.4 神経細胞の基本構造
10. 感覚器系
10.1 視覚系
10.2 聴覚・平衡覚系
10.3 味覚
10.4 嗅覚
10.5 皮膚
付録:栄養解剖生理学を学ぶための単位の基礎知識

人体の構造と機能及び疾病の成り立ち栄養解剖生理学 (栄養科学シリーズNEXT)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ