立屋敷哲

演習『生命科学、食品・栄養学、化学を学ぶための有機化学 基礎の基礎』第3版

販売店:書籍
販売価格
1,760
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント16(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】演習『生命科学、食品・栄養学、化学を学ぶための有機化学 基礎の基礎』第3版
【発売日】2019年10月
【著者/編集】立屋敷哲
【出版社】丸善出版
【サイズ】単行本
【ページ数】143p
【ISBNコード】9784621304198

【内容情報】(出版社より)
高校で化学を履修しなかった人をはじめ、大学入学後、専門基礎として有機化学を初めて学習する必要がある学生の理解度が上がり、十分に役立ち活用できる自習演習書。 すでに多くの大学で教科書採用をいただいている『生命科学・食品学・栄養学を学ぶための有機化学 基礎の基礎 補訂版』 をベースに、学生がどこでつまずくのか、どういった質問があったのかなどを内容に反映し、改良を重ねてまとめている。 とことん自分で読んで理解できるように懇切丁寧な説明が特徴。 多くの学生からの質問を読むことで自分の理解度が上がり、本書を何回も繰り返し学習することで確実に基礎が身につき、その後の研究への土台をしっかり確立することができるだろう。
 <学習達成目標・学習チェック項目>

1 章 最も簡単な化合物、構造式の書き方と構造異性体
2 章 飽和炭化水素(Saturated Hydrocarbon)アルカン(Alkane)
3 章 13種類の有機化合物群について理解すること・頭に入れること
4 章 簡単な飽和有機化合物:アルカンの誘導体
5 章 不飽和有機化合物
6 章 芳香族炭化水素とその化合物
7 章 生体物質とのつながり
8 章 原子構造と化学結合

 <学習のまとめ> 複雑な化合物の見方と有機化合物の反応のまとめ/13種類の有機化合物群の性質と反応のまとめ

演習『生命科学、食品・栄養学、化学を学ぶための有機化学 基礎の基礎』第3版のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ