ヴァルター・グロピウス

バウハウス工房の新製品 (新装版バウハウス叢書)

販売店:書籍
販売価格
3,080
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント28(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】バウハウス工房の新製品 (新装版バウハウス叢書)
【発売日】2019年10月
【著者/編集】ヴァルター・グロピウス, 宮島久雄
【出版社】中央公論美術出版
【サイズ】全集・双書
【ページ数】148p
【ISBNコード】9784805510575

【内容情報】(出版社より)
バウハウス創設100周年記念 「新装版バウハウス叢書」第2回配本
 生産工房としてのバウハウス
「ものはその目的を実現すべきである。つまり、その諸機能を満足させ、丈夫で、安価で、そして「美しく」あるべきだ」
バウハウスが工業のためのデザインを追求し始めた1922年頃から24年までの家具工房、金属工房、織物工房、陶器工房の公式作品集。工業製品時代における実用品の価値はその普遍的な「機能」にあるとし、大量生産に適した「原型」を追求したのである。バウハウスの手工芸から工業デザインへの移行期の記録であり、デッサウ移転後に確立されるバウハウス製品の原点となった。
まえがき バウハウス生産の原則(ヴァルター・グロピウス)
家具工房の製品
玩 具
金属工房の製品
織物工房の製品
陶器工房の製品
バウハウスの実験住宅
翻訳者のあとがき 初期バウハウス生産工房の活動(宮島久雄)
目次

バウハウス工房の新製品 (新装版バウハウス叢書)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ