二間瀬敏史

宇宙の謎 暗黒物質と巨大ブラックホール

販売店:書籍
販売価格
1,650
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント15(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】宇宙の謎 暗黒物質と巨大ブラックホール
【発売日】2019年10月
【著者/編集】二間瀬敏史
【出版社】さくら舎
【サイズ】単行本
【ページ数】256p
【ISBNコード】9784865812206

【内容情報】(出版社より)
宇宙の3つの大きな謎が解明されはじめた!

宇宙の謎の代表的なものが「ブラックホール」「暗黒物質(ダークマター)」「暗黒エネルギー(ダークエネルギー)」だ。2019年4月に史上初の撮影成功で話題になったブラックホールについては、どうやら宇宙はブラックホールだらけとわかってきた。その宇宙の95%は正体不明のエネルギーが占めており、われわれが知っているのはわずか5%。ダークマターは目に見えず質量だけをもつ未知の素粒子。謎のエネルギーであるダークエネルギーは、宇宙の未来の運命を握っている。

宇宙は約137億年前にビッグバンで誕生し、星々が生まれ、現在も膨張をつづけていると考えられているが、じつは仕組みがよくわかっていない。だがこの3つの存在なくしては、現在の宇宙の姿を説明することができないのだ。巨大ブラックホール、ダークマター、ダークエネルギーの解説とともに、素粒子論、量子力学、高次元理論など、面白くて不思議な最先端の宇宙論もわかる、楽しい謎解き宇宙本!

宇宙の謎 暗黒物質と巨大ブラックホールのレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ