中村翔子

まよなかのくしゃみたいかい新装版 (とっておきのどうわ)

販売店:書籍
販売価格
1,320
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント12(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】まよなかのくしゃみたいかい新装版 (とっておきのどうわ)
【発売日】2019年11月
【著者/編集】中村翔子, 荒井良二
【出版社】PHP研究所
【サイズ】全集・双書
【ページ数】79p
【ISBNコード】9784569788982

【内容情報】(出版社より)
土曜日の動物園、えさの時間になっても動物たちは空を見上げてばかりいます。そのうち雨がふってきましたが、動物たちはじっとしたまま動きません。ふしぎに思ったしいくがかりのげんさんは、動物たちを見張ることにしました。
真夜中にげんさんが広場に行くと、動物たちが集まっています。すると、「クシュン」と、かわいらしいくしゃみが一つ聞こえてきました。チンパンジーのくしゃみです。そして、司会のへびが「これより大きなくしゃみがでるかたはいませんか?」とみんなに聞いています。動物たちは真夜中に「くしゃみたいかい」を開いていたのです。だから、大きなくしゃみを出すために、昼間雨にぬれてわざと風邪をひこうとしていたのです。
ところが、くしゃみたいかいのはずなのに、鳥たちはきれいな声で歌をうたい、パンダはかくしげいを見せて、ライオンはくしゃみではなくおならをしてしまいます。さて、いちばん大きなくしゃみで優勝するのは?

まよなかのくしゃみたいかい新装版 (とっておきのどうわ)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ