渡邉満

小学校「特別の教科道徳」の授業プランと評価の文例 低学年

販売店:書籍
販売価格
2,200
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント20(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】小学校「特別の教科道徳」の授業プランと評価の文例 低学年 道徳ノートと通知表所見はこう書く
【発売日】2019年10月
【著者/編集】渡邉満
【出版社】時事通信社
【サイズ】単行本
【ページ数】96p
【ISBNコード】9784788716483

【内容情報】(出版社より)
・道徳科の授業づくりと評価文例の決定版!!
・学習指導要領の内容項目すべてに対応した教材の指導略案付! これ1冊で授業の流れに沿った、見取りのポイントが分かる!
・東京書籍の教科書「新しい道徳」(1・2学年)掲載の教材で構成!!
・書いてはいけないNG文例付!

2018年4月から実施された小学校の「特別の教科 道徳」。学校現場の先生からは、「道徳の評価って、どうやって書いたらいいの?」という不安の声が聞かれます。また、評価の前に「そもそも、新しい道徳の授業づくりはどうしたらいいのか?」と……。本書では東京書籍の教科書掲載の教材をもとに、学習指導要領のすべての内容項目について、授業づくりから子供の見取り方のポイント、「道徳ノート」や「ワークシート」へのコメント、通知表や指導要録の評価文例を豊富に掲載しています。多様な子供たちの実態を丁寧に見取り、子供のよさを記述する「道徳科」の評価への取り組みにお役立てください。

小学校「特別の教科道徳」の授業プランと評価の文例 低学年のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ