南川三治郎

ハプスブルク家「美の遺産」

販売店:書籍
販売価格
2,090
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント19(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
【タイトル】ハプスブルク家「美の遺産」 家庭画報特別編集
【発売日】2019年10月
【著者/編集】南川三治郎
【出版社】世界文化社
【サイズ】単行本
【ページ数】127p
【ISBNコード】9784418192250

【内容情報】(出版社より)
2019年10月19日~2020年1月26日開催の「ハプスブルク展」(東京・国立西洋美術館)に先駆けて刊行される、歴史と美術に親しむビジュアル書籍です。1章では、ハプスブルク・コレクションを収蔵するウィーン美術史美術館を特集。ベラスケス、デューラー、クラナッハ、フェルメール、その名画のハイライトを鑑賞ポイントともにご紹介します。2章では、600年にわたるハプスブルク家の中でも重要な歴代皇帝、またマリー・アントワネットの母で知られる女帝マリア・テレジアや、オーストリア帝国最後の皇帝フランツ・ヨーゼフと皇妃エリザベートなど、インペリアル・ファミリーの物語を特集。ほかにも世紀末ウィーンの芸術や食遺産など豊かなビジュアルでお届けします。*本書は2009年THEハプスブルク展公式ムックとして出された内容を底本として、新規画像や原稿を挿入、リデザインしてお届けします。ビジュアルの豊富さはそのままに、サイズもB5変型とより手にとりやすく、読みやすいハンディな保存版となりました。(赤字部分は不要ならトル)

この商品のカテゴリ