日本経済新聞出版社

「医学部に行く!」と決めたらまず読む本(2020年版) (日経MOOK)

販売店:書籍
販売価格
1,430
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント13(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】「医学部に行く!」と決めたらまず読む本(2020年版) (日経MOOK)
【発売日】2019年09月
【著者/編集】日本経済新聞出版社
【出版社】日本経済新聞出版社
【サイズ】ムックその他
【ページ数】126p
【ISBNコード】9784532182922

【内容情報】(出版社より)
何を、どれだけ勉強するか?--合格へのステップを徹底解説!
大学入学後、医師になるためのプロセスも詳しく紹介します。

・大学入試改革で出題傾向はこう変わる
・医学部入試不正問題の影響は?
・合格するために、いつ、何をすればよいか?
・教科別・効果的な勉強法
・「私はこうして合格した」10人の合格体験記
・高額な学費をどう工面する? 医学部進学のためのマネープラン
・偏差値、学費、医師国家試験合格率ーー最新データで読む医学部のある大学

 非常に人気の高い医師になるためには、医学部受験という難関を突破しなければなりません。他学部の受験生以上に情報収集に注力し、勉強する必要があります。

 本書では、医師になるための道のりを解説。何をどれくらい勉強すればよいのか、大学のタイプ別攻略法、各科目の効果的な勉強法など医学部合格に必須の知識に加えて、医学部の診療科や履修プロセス、高額の学費のまかない方など大学入学後に医師になるまでのノウハウも解説します。
 さらに、2018年に大きな話題になった医学部入試不正問題(女子学生差別)が、今後の入試にどう影響を与えるかも分析します。

「医学部に行く!」と決めたらまず読む本(2020年版) (日経MOOK)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ