「旅と鉄道」編集部

日帰り鉄道さんぽ首都圏版 (旅鉄HOW TO)

販売店:書籍
販売価格
1,650
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント15(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】日帰り鉄道さんぽ首都圏版 (旅鉄HOW TO)
【発売日】2019年10月
【著者/編集】「旅と鉄道」編集部
【出版社】天夢人
【サイズ】単行本
【ページ数】189p
【ISBNコード】9784635821858

【内容情報】(出版社より)
首都圏の新しい景色を探しに、鉄道さんぽに出かけよう!
本書では、東京、神奈川、千葉、茨城、栃木、群馬といった、首都圏の散歩コースを19コース紹介しています。

たっぷり一日かけて絶景・絶品を見て・食べ歩くコースや、時間がなくても大丈夫! 半日で満足できるショートトリップコース、そして鉄道ファンに人気の首都圏の鉄道遺構を探す、廃線めぐりコースも紹介。

また、全ページカラーで見やすく、持ち歩きにもおすすめのサイズ。
今日は列車に揺られて、いつもと違う街をさんぽしてみませんか?

【本書の特徴】
さんぽに必要なデータも多数掲載!
●「ルートデータ」では所要時間だけでなく?歩く時間?を掲載
●「おこづかいNOTE」でさんぽの予算がわかる
●「コースガイド」には移動手段や飲食店などの分かりやすいアイコン入り
●さんぽに便利な「おさんぽMAP」 etc……

列車に乗ってさんぽにでかけよう!
●東京、神奈川、千葉、茨城、群馬……首都圏の日帰り旅を紹介
●1日、半日の所要時間別コース
●人気の廃線スポットもコース別に紹介
●今なお国民に愛され続ける、寅さんの愛した「柴又」を歩く
●写真は見やすく、全ページカラーで紹介 etc……


◆第1章では、一日かけてたっぷり列車に乗ってさんぽに行くコースを紹介。
東京のみならず、銚子やひたちなか、日光といった人気の観光地も紹介しています。

◆第2章では、時間がなくても半日で満足できる、ショートトリップコースを紹介。
広域の地図に加え、歩いたルートを拡大地図にして掲載しており、さんぽの際の持ち歩きにもぴったりです。

◆第3章では、廃線スポットを歩くコースを紹介。
移動ルートでは、列車に乗車した区間や歩いた区間をアイコンで掲載しており、どのように移動をするかが分かりやすく、事前に計画を立てる際に役立ちます。

◆番外編として柴又駅周辺を紹介。
今なお国民に愛され続ける寅さんの歩いた柴又を、映画に出てきたスポットと合わせて掲載。柴又のお店の人達に取材をして分かった、「男はつらいよ」撮影時の裏話や映画に対するこだわりの話もあり、寅さんファンは必見です。

日帰り鉄道さんぽ首都圏版 (旅鉄HOW TO)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ