山本博文

江戸300藩「改易・転封」の不思議と謎 (じっぴコンパクト新書)

販売店:書籍
販売価格
1,045
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント9(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
【タイトル】江戸300藩「改易・転封」の不思議と謎 大名の『お引っ越し』は一大事!? (じっぴコンパクト新書)
【発売日】2019年09月
【著者/編集】山本博文, 造事務所
【出版社】実業之日本社
【サイズ】新書
【ページ数】191p
【ISBNコード】9784408338873

【内容情報】(出版社より)
引っ越し大名』松平直矩より スゴイ転封があった!?

改易=「取り潰し」と転封=「引っ越し」の面白事情に迫る! 

江戸時代にたびたび起こった、「改易」(取り潰し)や「転封」(引っ越し)。
御家騒動や刃傷沙汰、世継断絶から、職務の怠慢に色恋沙汰に酒席の狼藉に至るまで、
その理由は多岐にわたる。
大名や家臣たちはその都度、多大な苦労を強いられ、特に転封では長距離の移動、
負担する費用など、負担もただ事ではなかった。
彼らがなぜ取り潰されたか、転封を命じられたか、そしてその後どうなったか。
これらをひもとくことで、江戸期の政策や各地の国づくりが浮き上がってくる!

この商品のカテゴリ