N.グレゴリ・マンキュー

マンキュー入門経済学第3版

販売店:書籍
販売価格
3,520
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント32(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】マンキュー入門経済学第3版
【発売日】2019年10月
【著者/編集】N.グレゴリ・マンキュー, 足立英之
【出版社】東洋経済新報社
【サイズ】単行本
【ページ数】563p
【ISBNコード】9784492315217

【内容情報】(出版社より)
いま世界で一番読まれている、経済学の入門テキストの改訂版。ハーバード大学、シカゴ大学のグローバルエリート候補生もテキストとして学ぶほどしっかりしたレベルながら、高校生にもわかるように懇切丁寧に解説している。
 ミクロ、マクロの主要な章に加えて、失業や税、為替などもの付論もあり、これ1冊で経済学のエッセンスをすべて学ぶことができるようになった。
 内容は、マンキュー経済学1、2の第4版に対応。
第1部 イントロダクション
 第1章 経済学の十大原理
 第2章 経済学者らしく考える
 第3章 相互依存と交易(貿易)からの利益
第2部 ミクロ経済学
 第4章 市場における需要と供給の作用
 第5章 需要、供給、および政府の政策
     <付論>弾力性
 第6章 消費者、生産者、市場の効率性
     <付論>税と効率・公平
 第7章 外部性
第3部 マクロ経済学
 第8章 国民所得の測定
 第9章 生計費の測定
 第10章 生産と成長
      <付論>失業
 第11章 貯蓄、投資と金融システム
      <付論1>貨幣システム
      <付論2>貨幣の需給とインフレーションの古典派理論
 第12章 総需要と総供給
 第13章 開放マクロ経済学:基本的概念

マンキュー入門経済学第3版のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ