生島勘富

SQLの苦手を克服する本 (Software Design plusシリーズ)

販売店:書籍
販売価格
2,728
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント24(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
【タイトル】SQLの苦手を克服する本 データの操作がイメージできれば誰でもできる (Software Design plusシリーズ)
【発売日】2019年09月
【著者/編集】生島勘富, 開米瑞浩
【出版社】技術評論社
【サイズ】単行本
【ページ数】248p
【ISBNコード】9784297107178

【内容情報】(出版社より)
本書は、SQLの文法は学んだもののSQLに苦手意識を持っているITエンジニアのための書籍です。
複雑なSQLを読める/書けるようになるには、データベースの表をカタマリで操作する考え方(集合志向)を理解する必要があります。本書では、「データベースの表をカタマリで操作するイメージ」を持てるように、文法の解説はいったん脇に置き、どのようにイメージすれば良いか、ほかの手続き型言語とどう違うか、というポイントを豊富な図を使って入念に解説します。
また、SQLやデータベースで起こりがちな性能、メンテナンス性、開発効率などの問題を解決するには、データベースのしくみを理解し、アプリケーションとデータベースの役割を適切に分担する必要があります。こちらについても、さまざまな図と例を使って、問題が起きるメカニズムと解決のアイデアを紹介します。

この商品のカテゴリ