布留川正博

奴隷船の世界史 (岩波新書)

販売店:書籍

[在庫なし]

販売価格
946
(税込)
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント8(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
【タイトル】奴隷船の世界史 (岩波新書)
【発売日】2019年08月
【著者/編集】布留川正博
【出版社】岩波書店
【サイズ】新書
【ページ数】240p
【ISBNコード】9784004317890

【内容情報】(出版社より)
その犠牲者は、1000万人ーー400年にわたり大西洋上で繰り広げられた奴隷貿易の全貌が、歴史家たちの国境を越えた協力によって明らかになってきた。この「移動する監獄」で、奴隷はいかなる境遇に置かれたのか。奴隷貿易と奴隷制に立ちむかったのはどんな人たちか。闇に閉ざされた船底から、近代をとらえなおす。
はじめにーーロビンソン・クルーソーの奴隷貿易

第1章 近代世界と奴隷貿易
 一 奴隷制の世界史的意味ーーエリック・ウィリアムズの問い
 二 奴隷貿易の歴史的起源
 三 明らかになる四〇〇年の貿易実態ーー歴史学の新たな挑戦
 四 アシエント奴隷貿易が意味するもの

第2章 奴隷船を動かした者たち
 一 「移動する監獄」--奴隷船の構造と実態
 二 奴隷となったアフリカ人たちーー人身売買,中間航路,叛乱
 三 船長と水夫
 四 奴隷商人とエージェントーー奴隷船を操る者たち

第3章 奴隷貿易廃止への道
 一 サマーセット事件から始まる
 二 アボリショニズムの展開ーークウェイカー教徒とイギリス国教会福音主義派
 三 奴隷貿易廃止キャンペーンと砂糖不買運動
 四 ハイチの奴隷叛乱
 五 イギリスの奴隷貿易廃止
 六 在英黒人とシエラ・レオネ植民地
 七 奴隷貿易の終焉

第4章 長き道のりーー奴隷制廃止から現代へ
 一 奴隷制廃止へ
 二 奴隷から移民へーー一九世紀の人流大転換
 三 おわりに

あとがき

主要参考文献

この商品のカテゴリ