資格の大原税理士講座

消費税法理論サブノート(2020年) (税理士受験対策シリーズ)

販売店:書籍
販売価格
1,870
(税込)
送料無料
出荷目安:
1-3日(通常)
たまるdポイント17(通常)

※たまるdポイントは通常ポイントです。

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
【タイトル】消費税法理論サブノート(2020年) (税理士受験対策シリーズ)
【発売日】2019年08月
【著者/編集】資格の大原税理士講座
【出版社】大原出版
【サイズ】単行本
【ページ数】157p
【ISBNコード】9784864866644

【内容情報】(出版社より)
個別理論の暗記から、体系的な学習までが可能な一冊!受験生必携の理論対策用書籍です。

消費税法に関する膨大な条文規定の中から、理論問題対策として必要な重要項目を条文体系に合わせて整理しました。
本書は、消費税法令をベースとしながら、表現を最大限コンパクト化しているのが特徴です。
最小限の学習時間で習得し、解答時間内に得点効率の高い答案を作成できます。
また、内容に基づいてグループ分けして掲載しているので、体系的な学習ができます。
2019年10月1日施行 10%税率及び軽減税率に関する改正、2020年4月1日施行 輸出物品販売場の免税販売手続の電子化及び大法人に対する確定申告等の電子化に関する改正にも対応しています。


●赤シート対応!合格を可能にする暗記法●
1重要語句の暗記からスタート!:赤字表記部分を中心に覚えましょう。

2文章を組み立ててみる:タイトルを見て、その内容が説明できるように文章を組み立てる練習をします。

3暗唱できるまで繰り返し:理論全体を隠してすらすら暗唱できるように練習します。

4ひとつの文章が暗記できたら次の文章の暗記にチャレンジ!

なお、本書は2019年7月1日現在の施行法令(一部、2019年10月1日施行及び2020年4月1日施行のものを含む。)に基づいて作成しております。

◇本書の特長◇
●重要度に応じた★印つき
理論問題の各規定には、過去の税理士試験の出題実績等に基づいて、重要度がわかる★印がついています。
★★:最重要かつ基本的な規定で、高い精度での暗記が必須
★:重要または★★を補足する規定で、できるだけ高い精度での暗記が必須
印の順に暗記を進めれば、効率的に学習ができます。

●携帯に便利なB6サイズ
コンパクトなB6サイズで、持ち運びに便利です。
確認したいページを開いた状態で、片手でも持ちやすい様に製本を工夫しています。
●暗記に便利な赤シート対応!2色刷り
解答上必要な税法用語や、規定の適用要件等の重要語句を赤字表記にした2色刷りです。
付属の赤シートで、各理論の重要度が高い部分から暗記ができます。
シートで隠しても文章の全体像を把握しやすいように、赤字表記にはアンダーラインを引いてあります。
最重要部分を確実に把握したうえで、文章全体を暗記すれば、適切な解答作成が可能な一冊です。

●使って便利な巻末付録
規定の関係性を樹形図にまとめた「理論体系表」、
出題頻度や試験傾向が一目でわかる、便利な「出題分析表」、
出題内容や文章表現が一目でわかる「過去試験問題」も掲載しています。
過去試験問題は、原文を崩さずに掲載しているので、文章の特徴を知ることができます。

(注)本版の受験年度内における法改正等により掲載内容に変更が生じた場合は、大原ブックストアのトピックスにて随時お知らせします。

☆「計算問題の演習がしたい」方には、こちら
「2020年 消費税法 総合計算問題集 基礎編(税理士受験対策シリーズ)」
「2020年 消費税法 総合計算問題集 応用編(税理士受験対策シリーズ)」

消費税法理論サブノート(2020年) (税理士受験対策シリーズ)のレビュー

この商品のレビュー一覧をみる

この商品のカテゴリ